毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

健康

止まらない鼻水の対策法!花粉症や風邪が原因!?

ずるずると長引く鼻水ってしんどいですよね。

花粉症や、風邪を引いたときにすごく困りますよね。

すぐに治まってくれたらいいけど、長引かれると

イライラしてストレス感じちゃいますよね。。

 

この止まらない鼻水の原因や対策について紹介します。

「これって花粉症?」「これって風邪?」って思っているあなた!

そんな止まらない鼻水に困っているあなたは

ぜひみてください(´・_・`)ww

鼻水ってどうして出るの!?

鼻水って出てきたらとても厄介ですよね。

かんでもかんでも出てくるし、鼻の中がむずむずしてて

気持ち悪いし・・・

 

でも、この鼻水の意味分かりますか?

どうして鼻水が出てくるのでしょうか?

 

私たちが空気を吸ってカラダに取り入れるのにとても重要な器官が、

「鼻」なんです!

私たちが生きていくためには鼻や口から空気を吸わないといけませんよね。

 

しかし、空気を吸う際に病原微生物や、アレルゲンなどの異物が侵入してきます。

その異物をカラダから外に排除させようとするために鼻水が出てきます。

 

また、乾燥した空気をカラダの中に取り込まないようにしたり、

鼻の粘膜の保護としても鼻水は役に立っています。

 

一見、迷惑な鼻水ですが、自分のカラダを守ってくれていると

思ったら、とても必要ですよね。

どうして鼻水が止まらないの!?

鼻水がどうして必要なのか分かってもらえましたか?

では、次に鼻水が止まらない原因を見ていきましょう。

 

1.花粉やハウスダストによるアレルギー症状のため

ハウスダストや、花粉症の症状で、鼻水が止まらなくなることがあります。

私の友人で花粉症の人は常に鼻水かんでました(笑)

この、花粉症が「国民病」と呼ばれるようになってから毎年毎年

アレルギー症状の方が増えているそうです。

 

スギや、ヒノキといった花粉や、ダニ、ホコリといったハウスダストなどの

アレルギー物質がカラダに入ることによって怒ります。

このアレルギー症状での鼻水は水のような透明な鼻水が止まらなくなります。

 

2.ウイルスや細菌による風邪の症状のため

ウイルスや細菌といった異物が鼻に入ってくるとこれを排除しようと

鼻水が分泌されます。これが、咳や発熱と同じような風邪の症状の1つになります。

こういった鼻水は風邪の引き始めだと透明でサラサラしています。

しかし、風邪がどんどん悪化していくと、黄色や緑色の粘り気のある鼻水に変わっていきます。

 

3.急性鼻炎のため

まず、鼻炎というのは鼻腔(びくう)の粘膜に炎症を発症したものです。

急性鼻炎というのは、鼻炎の中でも急激に症状が悪化しているものを指します。

いわゆる「鼻風邪」と呼ばれることがあります。

原因としてはウイルスの感染が考えられますが、時には細菌によって発症することもあります。

 

4.血管運動性鼻炎のため

この血管運動性鼻炎の特徴としては、アレルギーの抗体が見つからず、

原因がはっきりしないということです。。

たばこの煙や匂いに反応して発症したり、空気が乾燥していると発症したり

と、原因はさまざまあります。

このような要因から、鼻の自律神経に異常をきたして、血管運動性鼻炎になり、

鼻水が止まらなくなっていまうケースがあります。

 

5.副鼻腔炎(ふくびくうえん)のため

鼻の中に細菌が感染して起こり、副鼻腔(ふくびくう)というところが

炎症を起こしてしまうのが原因です。

ちなみにこの副鼻腔炎は、鼻水以外にも頭痛や痰(たん)が絡んだ

咳が出るなどの症状があらわれます。

鼻水が止まらないときの対処法!!

では、どうやったら鼻水を止めることができるのでしょうか。

アレルギーや病気の場合は病院へ受診してもらうのが1番ですが、

自分でできる対処法を3つ紹介するのでぜひ試してみてください。

 

1.ツボを押す

まず、目頭の脇にある晴明(せいめい)というツボを親指と

人差し指で押してください。

次に、鼻の真ん中にある鼻痛(びつう)というツボを

指の腹で少し強めに刺激してください。

 

 

2.水を飲む

水を1分程口に含んでから飲んでください。

そうすると、水を飲み込むときに鼻水も一緒にのどに流し込まれて

いくので、とてもおすすめ!効果的ですよ♡

ちょっと気持ち悪いですが・・・(*_*)ww

 

3.鼻うがいをする

生理食塩水というのでするのがおすすめです!

これを使ったほうが、浸透圧のせいで鼻の中が痛くならないんです。

コツは、しっかりと生理食塩水を口に含んでから吐き出すこと!

鼻うがいが終わったらしっかりと鼻をかんでください。

生理食塩水が鼻の中に残らないために…(笑)

 

鼻水がなかなか止まらないと、イライラしますよね。

大切なのは鼻をしっかりかむこと!

軽い鼻水だと、対処法が効くかもしれません。

意外と簡単にできるのでぜひ、試してみてください♡

 

-健康