店に踊らされてない?食べ放題で元を取る方法はあるのか調べてみました

「今日は食べるぞ!」

なんて言いながら職場やママ友会、家族で食べ放題に行く機会って結構あると思います。

色々なメニューから食べたいものだけ選んで好きなだけ食べられる幸せ…!

うちにはすごく食べる中学生男子と小学校高学年男子がいるので、よく家族で行くのですが、毎回元は取れているのかな…?と疑問に思っていました。

なので今回は食べ放題の原価や元を取ることは可能なのか?どうすればよいのか?を検証していきたいと思います!

1.食べ放題について

少し前にかっぱ寿司が食べ放題を始めた!なんて話題になりましたが、やっぱり食べ放題と言えば焼肉、しゃぶしゃぶ、スイーツなどが思い浮かぶのではないでしょうか?

例えば焼肉を例にとると2020年7月現在、有名チェーン店牛角は90分食べ放題で一番安いコースで2980円、その次が3480円、一番高いコースで4380円(全て税抜き)になります。

我が家がよく行くのはすたみな太郎か焼肉安安なのですが、すたみな太郎が平日ランチのコースが一番安くて90分1300円でディナーが2100円(全て税抜き)、焼肉安安は最安値の満腹コースが100分1900円、真ん中のコースが2800円、高いコースが3500円(こちらは税込)です。

しゃぶしゃぶは例えばしゃぶ葉最安が平日60分999円、ディナーは最安が1599円、そして一番高いコースが3499円、しゃぶしゃぶ温野菜は120分で一番安いコースが2780円、一番高いコースがなんと!5880円(全て税抜き)でした。

どちらも高くなればなるほどお肉の種類が増えグレードもアップするといった感じですね。

とくにしゃぶしゃぶの食べ放題は値段によって豚のみ、高くなれば鶏や牛も…とはっきりお肉の種類が分かれている印象でした。

チェーンでも地域によって価格が違うこともあるそうなので、お近くの店舗に行かれる際はぜひ事前にチェックしてくださいね。

さて、ここでは焼肉やしゃぶしゃぶの食べ放題の価格帯について調べてみましたが、元を取る!というには原価も知らないといけませんよね?

2.食べ放題の原価

食べ放題の原価ってどれくらいなのでしょう?

もちろん各社さん公開はされていないので、完全に予想になってしまうのですが、焼肉だとお肉1グラム=1円が基本だそうです。

これはお肉の原価の平均値なので全てのお肉にあてはまるわけではありません。

面白いのが牛肉だとカルビはそれほど原価は高くなく、牛タンや豚トロの方が原価は高いこと。

牛タンはなんとなくわかりますが、豚トロは意外ですよね!

ただ油の多い部位でもあるので量を食べるのは難しそう…

しゃぶしゃぶも同じような感じらしいのですが、高いコースのグレードの高いお肉だと1グラム=2円なんてこともあるようです。

そもそもスーパーでお肉を買った時、100グラム100円で牛肉なんて買えませんから企業努力がすごい!

スイーツバイキングだと1500円の価格帯のものだと1個当たりだいたい60円になります。

またホテルのスイーツバイキングだともう少し原価は高いようです。

では先ほどの価格帯と合わせて検証していきましょう

3.食べ放題で元を取ること可能か

原価を先ほどの料金に当てはめると、

お肉だけを食べた場合、焼肉は一番安かったすたみな太郎でも1.3キロ、しゃぶしゃぶのしゃぶ葉でも999グラム食べないといけません。

ケーキバイキングだと、約25個になります。

この量ってみなさまにとってどうでしょうか?

私は絶対に無理です!

また先ほどご紹介した通り、いろいろな種類、お高いお肉を食べようとすると3000円は超えてきますからお肉3キロ…

高校部活男子かプロレスラーか、大食いの人だったらなんとかなるかも?

それに楽しく食事するのにお肉より原価の低いごはんやスープも食べるので、ますます元が取れなくなりますよね…。

普通の人が食べ放題で元を取るのは厳しいと思います。

4.食べ放題で元を取る方法

ここまでで食べ放題で元を取るのは、一般人では難しい!とお伝えしましたが、できるだけ損はしたくないという方のための方法をご紹介しましょう。

まず焼肉やしゃぶしゃぶでは野菜を多く食べること。

特にキノコは日持ちせず、原価が高いため元を取るには良いようです。

焼肉だとシイタケ、しゃぶしゃぶだとしめじ、えのき等色々ありますね。

また焼肉よりもしゃぶしゃぶのほうが、茹でることで肉の油が落ちて食べやすくなるため、多く量を食べることができるようです。

脂っこいものがOKな若者は焼肉食べ放題でがっつり豚トロや牛タンを、大人世代はしゃぶしゃぶであっさりお肉やキノコを食べるスタイルが丁度いいかもしれませんね。

またケーキバイキングではスポンジケーキメインのものよりもフルーツがしっかり乗ったケーキのほうが原価が高いのでそちらを狙うようにしましょう。

まとめ

食べ放題で元は取れるのかどうかのまとめ

1.食べ放題チェーンで比較すると焼肉の最安値は1300円(税抜き)で平均価格は3000円前後、しゃぶしゃぶは最安値が999円(税抜き)でこちらも平均価格は3000円前後。

2.お肉の原価は平均1グラム=1円で、カルビはそんなに高くなく、牛タンや豚トロが高い。ケーキは原価60円ほど。

3.一番安いコースでも焼肉は1.3キロ、しゃぶしゃぶは999グラム食べないと元は取れず、一緒に食べるライス等はより原価が低いため一般人が元を取るのか難しい。

4.できるだけ損しないためには、焼肉では野菜やシイタケ、豚トロ、牛タンを食べ、しゃぶしゃぶではしっかり油を落とした肉や野菜、キノコを食べる。ケーキバイキングではフルーツの乗ったものを選ぶ。

うすうす気づいてはいましたが、やっぱり元を取るのは難しいんですね…。

ですが普通の外食だと「そんな高いもの頼むのやめて!」、「そんなにいっぱい食べるの!?」などなど般若の顔になったり、目を白黒させたりする我が家にとって「なんでも食べていいのよ~。」とおおらかに外食できるのはやっぱり食べ放題だからこそ。

値段を気にせず、家族で楽しく外食できるという部分にお金を払っているのかなと思いました。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました