毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

食関連

ジップロック弁当最強説!抜群の機能性とおすすめの作り方レシピ

今話題になってる「ジップロック弁当」ってご存知ですか?

特別なものではなく、要はジップロックコンテナーをお弁当箱に使う!ってだけなんです。

アメリカでは、日本のような気の利いたお弁当箱はなかなか、いや…ほとんど売っていないので、ジップロックコンテナーとバッグを学校用、仕事用のお弁当にもフル活用します。

日本では、シンプルなジップロックコンテナーのルックスが、逆にかっこいい!と話題ですが、ジップロックコンテナーのお弁当箱としての便利さは、他にもあります。

私は、ジップロックをお弁当箱に使いだして、もう5年以上。ホントに便利なんです。

スポンサーリンク

ジップロックがお弁当箱としておすすめなポイント!

ジップロックの中で、私がお弁当箱としておすすめなのは「スクリューロック」「コンテナー」「フリーザーバッグ」「スタンディングバッグ」の4つです。

基本的には、それも“汁漏れなし、パッキンがないからお手入れも楽チン、軽い、冷凍もレンチンもOK”というところです。

大きさも豊富なので、いくつか揃えてお弁当の内容で大きさの違うコンテナーやバッグを組み合わせて使えるのも便利なんです。

お弁当箱として使わない時には、自宅の常備菜を入れて冷蔵庫でも使えるのもいいですよね。

私の使い分けは、スクリューロックは汁物、コンテナーはご飯、フリーザーバッグはデザート、スタンディングバッグはソースにっていうパターンです。

おしゃれなジップロック弁当を作るポイント!

大きさ的に会社に持っていくお弁当には合わないけど、家族レジャーの時に便利な使い方があります。大きなコンテナーに、おかずカップの要領で小さなコンテナーを組み合わせて使うのが見た目的にも機能的にもおすすめです。

会社に持っていくお弁当なら、ジップロックコンテナーもスクリューロックも、“横からも丸見え”なのを意識すると、ルックスのステキなお弁当ができます。特に、高さのあるスクリューロックは、ジャーサラダのようなイメージで作るといいですよ。

メイソンジャーは重いしガラス製だからお弁当箱には向きませんが、スクリューロックなら同じように使えるんです。

クックパッドレシピを参考にしてみてください。

カラフルジャーサラダ https://cookpad.com/recipe/3019221

やっぱり一番のおすすめジップロック弁当はスクリューロック!

 

私的に女子におすすめしたいジップロック弁当の容器は、なんといってもスクリューロック。コンテナーよりも厚いプラスチック製で、よりしっかりお弁当箱感があっていいですよ。

カップ型のお弁当箱は少ないので、よりオシャレ感もある!…と私は思ってます。

スクリューロックには、730ml、473ml、300mlの3種類の要領が揃っていて、我が家ではもちろん、全種類常備しています。容量が違っても、重ねられるのがいいんですよね。

スクリューロックを使いだして汁漏れの心配がないので、汁物やソースをお弁当に持っていく回数が増えました。

ジャーサラダのようなおしゃれ感には欠けるけど、ランチを楽しむという点でおすすめです。

レパートリーが広がるだけでなく、ヘルシーなスープや野菜いっぱいの豚汁をお弁当として持て行けるのが嬉しい。

しかも、そのままレンチンできるんですよ。寒い冬にも嬉しいし、冷凍もOKなので夏は冷凍して傷まないようにもできます。

スクリューロックで楽しむ汁物お弁当の例とレシピ

おすすめ①:和風豚汁ランチ=豚汁+ご飯とちょこっとおかず(やっぱり出汁巻き!)

クックパッドレシピの中でも、我が家ではヘビロテの美味しい豚汁です。前の晩の残り豚汁をお弁当にします。473mlにたっぷり豚汁を入れます。これに300mlのスクリューロックに、ご飯と出汁巻き数切れ、香の物を入れて重ねて、超和風のなごみランチです。

プロの味!簡単にして激ウマな豚汁の秘密

https://cookpad.com/recipe/2589854

 

また作りたい♪ふっくらしっとりだし巻き卵

https://cookpad.com/recipe/2988291

おすすめ②:パスタ弁当=パスタ+ミートソース+サラダかカットフルーツ

これには、スクリューロックとスタンディングバッグかフリーザーバッグを使うのがおすすめです。パスタとソースは、一緒にレンチンできます。

固めに茹でたパスタを730mlのスクリューロックに入れ、300mlにはサラダかカットフルーツ、そしてミートソースはバッグに入れて小さめ四角に形を整えて冷凍したものをのせます。保冷剤代わりになってくれるし、プラスチック製容器にはトマト系ソースの色・におい移りが気になる人にもおすすめの方法です。

簡単☆ミートソース

https://cookpad.com/recipe/355720

おすすめ③:さらっとリゾット=ご飯とスープ別々持参で、ランチにリゾット

リゾットやスープご飯は、スープとご飯は食べる直前に混ぜ合わせるのが美味しさのポイントです。それをお弁当でも可能にしてくれるのがスクリューロック。473mlにスープ、300mlにご飯で、食べる時にレンチンをします。スープは好みのものを用意しましょう。おすすめのスープレシピは…

柔らか鶏手羽先とレタスのリゾット

https://cookpad.com/recipe/3019194

 

簡単♡トマトスープ(ミネストローネ)

https://cookpad.com/recipe/2172889

※パスタを入れても美味しいです。

まとめ

おすすめレシピ付きでジップロック弁当について、紹介しました。ジップロックは各種、スーパーでも簡単に手に入ります。是非、明日にでもジップロック弁当ためしてみてください。

まとめると…

  • 流行のジップロック弁当は、汁漏れなし、パッキンがないからお手入れも楽チン、軽い、冷凍もレンチンもOKで便利!!
  • おしゃれなジップロック弁当を作るポイントは、横からも見えることを意識!
  • 特におすすめのジップロック弁当は、スクリューロックを使った汁物・ソースもの弁当。
  • 豚汁ランチ、ミートソースパスタ弁当やリゾット弁当もできるスクリューロック!
スポンサーリンク

-食関連