毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

ファッション

サンダルに靴下を履くのはダサい?流行りと周りの反応を比べてみた!

皆さんは靴下を履いてサンダルを履いている人、見かけたことありませんか?

最近ようやく主流ファッションになってきている『靴下+サンダル』の足元。

最初は「サンダルに靴下?!ダサくない?」と私も抵抗がありました(笑)

でも最近は挑戦してみています。若い人向けのファッション誌には必ずと言っていいほど組み込まれています。

しかし、実際周囲の人の反応はどうなのでしょうか?ダサいと思われているかも・・・。

今回は、靴下にサンダルを履くファッションは果たしてダサいのかおしゃれなのかについて徹底的に調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

サンダルに靴下を履くのはおしゃれ上級者?!

ファッション誌にやコーディネート紹介をしているサイトやアプリなどではもはやお洒落さんの鉄板になっているサンダルに靴下コーデ。

これが「可愛い」「おしゃれ」と絶賛されていて、おしゃれな人は次々とその流行りを取り入れていき、今となっては何の違和感もなく足元にはサンダル靴下が投入されているようです。

『オシャレっぽい子』がやっているから、という理由で流行しているようですが、これって「何を着てもお洒落!」っていう人がやりだしたことみたいです。

気づくと周りも洗脳されたかのようにそれが当たり前に「オシャレなもの」として認識されていた・・・という感じに流行りになったんでしょうね。

たしかに可愛いともおもいますが、ダサいと可愛いの紙一重感が凄いです(笑)

人によっては靴下にサンダルはダサいし、「ちょっと近所に買い物に出かけるおばちゃんみたい」なんて言葉もちらほらあるようです。

やってみて思ったのですが、ほんとにおしゃれ上級者じゃないと難しいコーディネートです。靴下の丈はどのぐらいがいいのか、ボトムはどんなのが合うのか、冬場の場合、タイツに靴下にサンダル・・・なんて訳の分からない図になりかねないです。

では、こんな上級ファッション(?)のどこがそんなに流行っているのでしょうか。

サンダルに靴下コーデの良さは絶対領域

『絶対領域』といって思い浮かぶのは、ショートパンツやミニスカートにニーハイソックスを履いた時の隙間の太もも部分ですよね。

これは何年か前にルーズソックス以来に大流行したファッションの一つです。

短いボトムにニーハイをはき、肌の見える部分を制限することでより限られた部分の肌に視線を集中させる。この技で、脚の持つポテンシャルを120%以上割増させることができる、という手法です。

ちなみに絶対領域の黄金比はこちら↓

スカートの丈:絶対領域:ニーハイソックス=4:1:2.5

「素足だけだと肌の露出が多すぎるので、そこにあえてニーハイソックスを履くことによって絶妙なバランスを生み出している。」という理論だそう。

もしかしたらそれが、今回の靴下にサンダルコーデにも作用していて、靴下にサンダルコーデにも実は絶対領域が存在するのではないだろうか・・・?というのが今回の見解。

靴下にサンダルの絶対領域は、やはりニーハイと同様「足を見せすぎないこと」がポイントになっています。

そしてさらに絶対領域を作ると同時に、ついついマンネリ化してしまうコーディネートをバラエティに富んだものにすることができるのです!

そんなサンダルに靴下コーデの絶対領域は、実は比率ではないのです。

一番お洒落に見える靴下の履き方は、3~4センチ程度足首から見えていること。これが靴下の絶対領域なんです。

ニーハイソックスの絶対領域が「肌を見せる領域」なのに対して、靴下の絶対領域は「肌を見せない領域」。

この履き方さえ覚えれば、毎日同じサンダルを履いていたとしても、足元のコーデがマンネリ化することを防げますね!

同時に、靴下はサンダルに比べて価格も安いので、お財布にも優しいです(笑)

履き方のコツ

・アイビーやフレッピースタイルで足首から3~4センチくらいの丈のものを履き、靴下の柄が程よく見えるようにする

・くるぶしよりすこしロールアップしたパンツなどとあわせるとよりお洒落

なんと男性でもできるんです!

二番目のコツは男性も参考になるのではないでしょうか?

靴下のバラエティを富ませれば、今持っているサンダルのコーディネートがたくさん増えます。

また、脚を出しすぎてラフ過ぎてしまうといったことにも対応できる、まさに万能の足元ですね!

サンダルに靴下コーデは健康にもつながる?

「夏場は外は暑いけど、室内に入るとクーラーが効きすぎて寒い・・・。」

なんと、このコーディネートはそんな女性にありがちなお悩みも解決してくれます。

サンダルに靴下を一枚プラスすることによって、女性にありがちな足先の冷えを防止することができるのです!

靴下ぐらいでそんなに変わらないでしょ!と思ってる方は一旦騙されたと思って試してみてください。

私も実際やってみましたが、本当に不思議なくらい足元の冷えをなくしてくれますよ!

足首、手首、首と、「三つの首」はとても身体が冷えやすいポイントの場所と言われています。

足元を温めることで期待できる効果はたくさんあるのです。

  • 血行が良くなって代謝がアップする
  • 月経トラブルの解消
  • 肌荒れや肌のくすみなどの解消

以上が靴下を一枚プラスすることによって健康になれるポイントです。

首や手首は基本的に髪の毛や服に覆われていることが多いのに対し、足首は皆さん放置しがちではないでしょうか?

夏場に室内用にカーディガンなどの羽織を持っていくのと同じで、足首も温めると血行トラブルの改善につながり、代謝アップによって瘦せやすい健康な体を作ることもできるのです!

まとめ

靴下にサンダルというコーディネートはダサいどころか、お洒落を楽しめて健康まで促進してくれる素晴らしいアイディアではないでしょうか。

皆さんもぜひ、絶対領域、靴下の柄などを意識してコーディネートを楽しんでみませんか?

今年も夏がやってきます。今年の夏はいつもよりちょっとお洒落に、ちょっと健康に!

是非挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

-ファッション