毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

暮らしの小技

家事が辛い…そんな私が驚くほど家事が楽しくなった7つの方法

life107

毎日の家事が辛い…そんな思い、主婦だったら一度は思ったコトがあるはず。私は独身の一人暮らしの身の時でさえ、家事が辛いと思いました。そんな家事が全く好きじゃない(嫌いと言っても過言ではありませんが…)私も、とうとう家事をこなさなければいけなくなってしまいました。

辛い、つらい…と思ってこなしていたある日。病院の先生のカウンセリングを思い出したんです。忙しく働いていた頃の話ですが、昇進がプレッシャーになり体調を崩し、心療内科に通った経験があります。

「他人の為じゃなく自分の為に働くんだから、100%完璧なことよりも、楽しみながら70%でいいんじゃない? 100%を求めてカリカリしてるアナタより、楽しそうに働くアナタのほうが、周りの人も居心地いいかもよ。」と。

これ、家事にもあてはまるんじゃないのかな? と思ったら、すごく気持ちが軽くなったんです。

そうだ! 心をリセットして、家事を楽しんでみよう! 私が楽しんでいる方法で、アナタの辛さも少しは軽くなりますよ、きっと。

 

スポンサーリンク

完璧から少しずつクオリティーを落としていってみる?!

life108

これ、要は「手抜き」です。アナタの思う100%家事完璧!と家族の思う100%家事完璧!には、差があるハズです。

家族が「ん?」と思って何か言ってくるレベルまで、一度家事のレベルを落としてみる。少しずつ落としていけば、どこまでがOKなレベルかわかります。そうしたら、ちょっと辛い日には、そのレベルでいいじゃないですか?

 

夜家事もアリなんじゃないの?!

これは全ての人に当てはまることではありませんが、朝が苦手な人にオススメです。私もかなり朝は苦手で、思い切って夜家事に切り替えました。

掃除全般は夜がメイン、洗濯も夜のことが多いです。もともと部屋干しなので、問題ナシ。夜家事にすると、朝お部屋がキレイなので、気持ちがいいでしょう! と、家族に言い聞かせています。

 

家事をタイムトライアルにしてゲーム感覚?!

life110

昨日は20分かかったお風呂の掃除。今日は同じレベルまでキレイに仕上げるには、20分切れるかな? とか、昨日は2階を全部掃除機するのに30分かかったから、今日はもっとカラダを動かして25分でやってみよう! 動き続けるから、ダイエットにもなるかも? なんて、軽い気持ちでトライアルしています。

 

自分にご褒美や浪費の時間をだっていい?!

life111

これが終わったら、チョコレートを食べよう! とか、これが終わったら、何もしないでボーっとする時間を30分作ろう! と思うと、家事がはかどります。

自分のために家事をしているんだから、これくらいのご褒美や時間の浪費は、自分に許してあげる大きな気持ちをもちましょう。その後の効率UPのためにも、気分転換は大切ですよ。

 

刻みまくる?! 縫いまくる?! 編みまくる?!

life112

がむしゃらに没頭して単純作業を繰り返すのって、意外とストレス発散になりませんか?

家事って、ストレスたまります。

私の場合は、ストレスで野菜を刻みまくります。特に、玉ねぎは刻みまくってシート状に冷凍すると、飴色玉ねぎを作る時短になるのでオススメです。しかも、必要な量を割って使えて便利ですよ。

キーマカレーを作って冷凍することもあります。材料すべて刻みまくれるストレス解消メニューです。

縫物や編み物もいいですよね。私はかなり不器用なので縫物・編み物NGですが、最近100均で買った毛糸のポンポン作りはやります。これもなかなかのストレス発散具合ですよ。

 

常備菜や下味冷凍モノを作りまくる?!

先ほどの刻みまくりに共通するところがありますが、これで明日、明後日のご飯作りがちょっと楽になる! と思うと、結構楽しくできちゃったりします。

目の前におなかをすかせた家族が待ち構えているワケじゃないので、自分のペースで作れるのもいいんじゃないかと思います。

私は一通り作ったら、数日間分のメニューを考えます。

その時には、どのくらい自分のための浪費の時間を作れるか? メニューのコストをざっと計算して、前の週よりお安い! じゃ、この浮いた分でケーキ買っちゃおうかな? とか考えるのも楽しみです。

 

家族の軽い家事の分担をお願い、やってくれるまでガマン大会?!

life114

家事が辛いと思う人には、完璧主義の人が多いんです。きっと、アナタも何でも完璧にこなすから、つらくなる時があるんです。少しずつ、軽い家事から家族に分担してもらってもいいんじゃないですか? 少しずつでいいんです。

そして、一度分担してもらった家事は、家族がやってくれるまで、アナタは絶対にやらないでください。一度やってしまうと、やらなければアナタがやってくれると、家族は思ってしまいます。なので、多少やってくれるタイミングがずれても、アナタにストレスにならないものからお願いしましょう。

 そして、やってくれた時には、大げさなくらい「ありがとう」を言ってみてください。アナタが家事は辛いのは、誰も「ありがとう」を言ってくれないからじゃないですか? だったら、なおさら、家族がやってくれた時には「ありがとう」を言いましょう。気がついてくれるかも知れませんよ。

 

まとめ

家事を楽しむ方法をリストにしてみると…

  1. 完璧から少しずつクオリティーを落としていってみる?!
  2. 夜家事もアリなんじゃないの?!
  3. 家事をタイムトライアルにしてゲーム感覚?!
  4. 自分にご褒美や浪費の時間をだっていい?!
  5. 刻みまくる?! 縫いまくる?! 編みまくる?!
  6. 常備菜や下味冷凍モノを作りまくる?!
  7. 家族の軽い家事の分担をお願い、やってくれるまでガマン大会?!

頑張らなくていいんです。楽しみましょう!!

家族もカリカリしているアナタより、楽しそうなアナタを見ているほうが幸せに決まってますから。

スポンサーリンク

-暮らしの小技