毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

暮らしの小技

洗面台の鏡の水垢対策!身近なアイテムで掃除する方法を伝授!

2018/05/23

洗面台やお風呂場の鏡、水垢が付くとすごく落ちにくいんですよね。

拭いても擦ってもキレイに、そんなときはちょっとしたアイテムを利用しましょう。

魔法のようにキレイになっちゃいます!

 

家にある身近なアイテムでも出来るので、ぜひ活用してみてください!

洗面台にあるアイテムで!

まだそれほどひどくないレベルの水垢には、洗面台にあるものを使って落とします。

それはなんと、「歯磨き粉」!

 

乾いた布に歯磨き粉を少し出して、水垢が気になる部分を拭いてみて。

布でだけでゴシゴシしても落ちなかった水垢が、するりとキレイに落ちるんです!

そのあと濡れ布巾で歯磨き粉をしっかりと拭き取り、仕上げは乾いた布で拭けばOK。

 

これは、歯磨き粉の中の研磨剤を利用したお掃除方法。

でも、歯磨き粉なら何でもOKというわけではありません。

粒入りの歯磨き粉は、鏡を傷つけてしまうのでNGです。

フッ素入りの歯磨き粉なら鏡がコーティングされて、水垢が付きにくくなるという嬉しい効果もありますよ!

窓掃除の定番アイテムを鏡にも

ガラス掃除なら新聞紙!と聞いたことはありませんか?

これ、鏡の水垢にも効果的です。

 

まずはぬれた布巾や霧吹きで、鏡を少し濡らします。

そして丸めた新聞紙で拭き取っていきましょう。

汚れがひどい場所は、重点的に拭いてみて。

最後にもう一度、乾いた新聞で拭いたら完了です。

 

新聞なら潜在も布巾も使わないし、とてもお手軽。

ただし、周りに色の付きやすい縁や飾りがある鏡は、新聞のインクが付かないように気をつけて!

ちょっと臭うけど効果は抜群

 

さてお次は、冷蔵庫にあるもので。

お掃除にも良く使う、酢の出番です。

 

この酢を使う方法、あるドラマでやっていたので私も試してみました。

 

キッチンペーパーに酢を染み込ませ、鏡にペタペタと貼っていきます。

その上にラップを貼り付け、パック状態にして酢の蒸発をブロック。

こうして数時間ほど置いておくと、本当にキレイになるんですよ!

 

しかもそのドラマの主人公、ぶつぶつと独り言を言いながら作業をしていたんです。

「水垢は水に含まれるカルシウムやマグネシウムがこびりついたものだ。

このミネラルの成分は、アルカリ性。酸によって溶ける性質を持っている。

だから酸性の酢ならキレイに溶かしてくれるというわけだ」、と。

 

とても分かりやすかったです。

 

上から貼り付けたラップは、捨てずにお掃除に活用します。

パックが終わったらクシャクシャと丸めて鏡を拭くと、水垢を擦り取ってくれるのです。

あとは水拭き+乾拭きで仕上げ。

 

この方法、パックしている間は洗面所がちょっと臭くなりますが、本当にキレイになりますよ。

ただし、鏡の中の塗料に酢が入り込んでしまうと、鏡が劣化する原因に。

酢を使う際は、鏡の内部に酢が入り込まないよう注意してください。

お酢が苦手という人は

 

料理用の酢を使うのはもったいないし、ツーンとしたにおいも苦手。

そんな人はクエン酸や重曹、レモン汁でも代用が可能です。

 

クエン酸も重曹も、水100ml~200mlあたり小さじ1を溶かして溶液を作ります。

スプレーして拭くだけでも効果はありますが、頑固な汚れにはやっぱりパック。

酢と同じように、キッチンペーパーとラップでパックをします。

重曹を使う場合は、仕上げにあまりゴシゴシと擦らないようにしてください。

 

レモン汁は薄めずそのまま使えますが、そんなに大量に用意はないですよね。

狭い範囲のお掃除に活躍してくれそうです。

鏡をコーティングして水垢予防

 

せっかく鏡がピカピカになったから、もう水垢をつけたくない!

そんなときは、鏡をコーティングして水垢を予防しましょう!

 

家族に大人の男性はいますか?

もしもシェービングクリームがあるならば、少し頂いちゃいましょう!

 

鏡にシェービングクリームを塗りつけて、最後に乾いた布で拭き取ればOK!

シェービングクリームがない場合は…

こまめに拭き取って、水垢で汚れないようにしましょう。

まとめ

 ・軽い水垢には歯磨き粉が有効

・新聞紙で簡単にお手入れができる

・酢でパックして水垢汚れを溶かす

・重曹やクエン酸水も効果的

・水垢予防にはシェービングクリームを

 

水垢は長い間放っておくと、どんどん頑固になってしまいます。

なるべく間を空けずに掃除をし、いつでもキレイな鏡でいられるよう心がけましょう。

-暮らしの小技