毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

害虫

ウッドチップを使うならシロアリ対策は必須!具体的な5つの注意点

最近のガーデニングの流行にのり、実家では父が一生懸命に庭の手入れを始めて数年目。ずっと気になっているのが、庭の入口横のスペースです。そこだけ土がむき出しになっているので、できれば土が見えないように何かを敷き詰めたい。

庭で土をカバーするとすれば、芝かウッドチップではないでしょうか?

芝は手入れが難しそうだし、芝をキレイに定着させるには時間がかかりそう…。夏にはいろいろな花が咲く庭なので、ウッドチップの濃い茶色だったら、花の色を引き立ててくれていいかも!

でも、気になるのは「ウッドチップにはシロアリが出る」との情報。

ガーデニングの完成度を高めるには、見た目も大切。ウッドチップは本当にシロアリを発生させるの? ウッドチップに替わるものはないの?

というわけで今回は、ウッドチップとシロアリについてまとめてみます。

スポンサーリンク

シロアリはウッドチップから出るのでない?!

シロアリの巣は、木にあると思っていた私。そもそも、それが間違いでした。

巣は、なんと土中にあるのです。木はシロアリにとって、餌でしかない。家に使われる木材くらいの大きさになれば、餌を食べつつ大量に群がり、そこに巣をつくることもあるよう。シロアリが巣をつくるには、1cm以上の厚みが必要なのです。

ウッドチップの大きさは、せいぜい3cm程度。シロアリはウッドチップそのものには巣をつくることはなく、定着することはないのです。

では、どうしてウッドチップ=シロアリのイメージがあるのでしょうか?

巣にならない木材は、シロアリにとってはただの餌。しかも、ウッドチップの下は湿気がたまりやすくて暗いので、シロアリには居心地のいい環境になっているのです。

ウッドチップを使うなら

ウッドチップにはシロアリが寄りやすいのはわかりましたが、ガーデニングの見た目の完成度を高めるのに、どうしても使いたい時もあります。シロアリの特徴から、どうしてもウッドチップを使うなら、どんなことに注意したらいいのでしょうか?

  1. 防虫効果を期待して、ウッドチップの素材にこだわって選んでください。杉、ひのきなど、また丁寧につくられた国産のウッドチップを選ぶのもいいですね。
  2. 防虫効果を施してあるチップを使うのもおすすめです。ホームセンターに売っているウッドチップも、防虫効果を特徴とするものがたくさんあります。よく見比べて、効果の高そうなものを選びたいもの。
  3. 巣にできないように、厚さは1cm程度の小さめのものを選びましょう。
  4. 湿気を避けるため、日当たりのよいところのみにウッドチップを使うのがいいかも知れません。
  5. 年に数回、予防として液体の薬を散布してみるのもいいですよ。予防処置には液状の薬が使いやすいです。ホームセンターで様々な薬が売られているので、説明をよく読み、希釈を間違えずに使うのがポイントです。薄ければ効かないし、濃ければ周りの植物に影響が出てしまう可能性もあります。

シロアリを駆除するんだったら、料理で使った油を撒けばいいという話、聞いたことがありませんか?油は周りの植物に影響するので、おすすめできません。

ウッドチップのかわりになるもの

・バークチップ

ウッドチップは木の幹そのものをチップ状にしているのに対し、バークチップは木の皮のみをチップにしています。

シロアリは木の皮は食べません。ウッドチップに比べて、ささくれなどが少ないので、他の虫も食べにくい素材だと言えます。また、バークチップは、ウッドチップよりもひとつひとつのチップが大きいのが特徴で、ウッドチップよりは通気性がいいですよ。

 

・クルミの殻

クルミの殻は、ガーデニングが趣味な人が注目する、ウッドチップにかわる素材です。見た目も可愛らしくオシャレで、耐久性が高い。ある程度の重みがあり、風で飛ばされることもありません。シロアリは、クルミの殻は食べません。踏むとぶつかりあって音がするので、敷く場所によっては防犯の役目も果たします。

クルミの殻は、通販などでまとめて購入可能です。

 

バークチップ、クルミの殻とも、値段が安くはないので、ウッドチップと混ぜて使うのもいいのではないでしょうか?

まとめ

ガーデニングに使うと、一気にオシャレ感が高くなるウッドチップ。でも、シロアリの心配をする人も多いのも事実です。

まとめてみると…

  • シロアリにとっては、ウッドチップは餌。
  • ウッドチップを使うなら、防虫効果が高く、1cm程度の小さめのもの、日当たりのいいところで使用。年に1.2回、薬を散布。
  • それでも心配なら、ウッドチップの代わりにバークウッドやクルミの殻はいかが?

せっかくのステキなガーデンにシロアリがいるなんて、絶対避けたい事態です。家に住み着いてしまわないかも心配ですしね。

シロアリを寄せつけず、ウッドチップをうまく使いこなして、より一層ステキなガーデンを目指しましょう!

スポンサーリンク

-害虫