毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

暮らしの小技

お花を生けたいけど花瓶がない!花瓶の代用品はこんなのがある!

お花をお部屋に飾るのはとても気分のいいこと。

「お部屋のどこに飾ろうかな〜」と考えるだけでも、心がウキウキしちゃいますよね。

お花を買うのも楽しいし、ホームパーティの時など、気の利いた友人が花束を持ってきてくれたりするのも、本当に嬉しくなりますよね〜。

でも、「お花をいける花瓶がない!」なんて焦ったこと、ありませんか?

あと、庭に咲いてるお花がきれいなので、ちょっと切って生ける時、「ちょうどいい花瓶がない!」なんて諦めたことは?

私はこんな時も、慌てず、いろいろな方法で対応しちゃいます。

それが、意外と花瓶よりも可愛くできて、友達に「可愛いね〜」と褒めてもらったりすることもあるんですよ。

ここでは、花瓶がなくてもお花を可愛く生ける方法をご紹介しちゃいますね。

スポンサーリンク

ジャムなどの空き瓶に生ける

空き瓶はお花を生けるのに最適なんです。

ジャムやパスタソース、スパイス、ワインなどなど、食品にはよく瓶が使われていますよね。

それをきれいに洗って、お花を生けるだけ。
お花屋さんで買ってきたお花だけでなく、庭でちょっと咲く野草なんかも生けてみては?

とっても可愛いくお部屋のアクセントになりますよ。

私は空き瓶を使って、パキラなどの観葉植物を部屋に飾ったりもしています。

ちょっと葉っぱを切って、空き瓶に入れておくと、1週間くらいで根が出てきて、元気に育っていくのを見ると、嬉しくなります。

最近人気のメイソンジャーなどあったら、それを使って生けても可愛いですよね。

スポンサーリンク

コーヒーカップなどの食器に生ける

食器を使って生けるのも一つの手です。

食器は空き瓶同様、水を入れるのに最適で、しかも空き瓶よりカラフルなものも多いはず。

ブーケタイプのものをさっとコーヒーカップに入れるだけで絵になるし、お部屋のアクセントになります。

もし、大きめの深皿があったら、そこに水を張って、花の茎を短めに切って生けてもグッドですよ。

自分の好きなアイデアを出して、好きに生けてみてくださいね。

食器はそんなアイデア豊富な方に、とても使える便利なアイテムと言えるんですよ。

ビールクーラーやバケツに生ける

空き瓶よりももう少し多めの量を生けたい時は、ビールを冷やすブリキのビールクーラーやバケツなどもとても活躍しちゃいますよ。

ブリキバケツなら、水を入れて、お花をポンと入れるだけ。

それだけで、お花屋さんのような雰囲気になり、かっこよくなっちゃうから不思議です。

バケツなので、テーブルの上に生けるのでなく、無造作に置いた椅子の上や、床にそのまま置いても、とっても可愛い雰囲気に仕上がります。

お花は、バケツに無造作に入れるも良し、ちょっと横に広げて形を作っても良し、とにかく、たくさんのお花を生ける時に、とても重宝しますよ。

スポンサーリンク

紙袋を使って生ける

ちょっとアレンジ編ではありますが、とても素敵に生けられるので、ご紹介しちゃいますね。

それは、紙袋。

バケツに生けると可愛いと書いたのですが、でも、もし

「子供の砂遊び用のプラスチック製のバケツしかない。」

なんてことだと、お部屋に飾るのもちょっと躊躇なちゃいますよね。。。

そんな時、使えるのがここで紹介する紙袋。

まず、プラスチック製のバケツ(水が入ればなんでも良い)に水を入れ、お花を生けます。そのバケツごと紙袋に入れてしまいましょう。

紙袋はバケツが隠れるくらいの大きさが良いでしょう。

するとどうでしょうか?一気におしゃれ感が出て、今までの子供っぽいプラスチックが大変身しちゃいますよ。

紙袋には黒や白、カラフルなものなど、いろいろな色がありますよね。気軽にお花の色に合わせて、紙袋を選ぶのも結構楽しいですよ。

騙されたと思って、是非是非、試してみてください!

空き瓶の応用編

ここでは、空き瓶の応用編をお伝えしますね。

空き瓶が出たら、それを捨てずにとっておきましょう。

空き瓶をたくさん集めてデザイン的に並べて、お花を生けたらどうでしょう?

例えば、一列に同じような大きさの空き瓶を並べて違う種類のお花を飾ってみたり、テーブルの上に3つくらいの高さの違う空き瓶を並べてそこにお花を飾ったりする。

なんだか素敵なカフェみたいになりませんか?

その時、大切なポイントは、奇数ってこと。瓶の数を奇数にすると、見た時に落ち着くし、お花のバランスがとてもよく仕上がりますよ。お花の種類は1種類で高さを変えてもいいし、数種類の違う色のお花を入れてみても可愛いでしょうね。

まとめ

  1. 花瓶がなくても慌てない
  2. 空き瓶は可愛い花瓶代わりになる
  3. カラフルな食器はポップな感じの仕上がりになる
  4. バケツを使えばお花屋さんテイストの可愛い生け方ができる
  5. 紙袋を使って生ける方法も素敵に仕上がる

アイデア1つで、花瓶なんてなくても、お花が素敵にいけられちゃうと思いませんか?

是非、楽しみながら、お試しくださいね〜!

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

-暮らしの小技