毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

レジャー

浮き輪選びのポイント!大人用のサイズはこれさえ押さえとけばOK!

海やプールで遊ぶ時に、やっぱり欠かせないのが浮き輪!

子供だけの遊び道具というわけではなく、大人の方にも大人気ですよね!

そんな浮き輪、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか?

どれくらいのサイズが自分に合っているのか・・と、ちょっと悩んでしまいますよね。

今回は、私たち大人にぴったりの浮き輪の選び方について、お話していきたいと思います!

スポンサーリンク

浮き輪はぴったりのサイズ選びが重要

まず、何より大事なのが「サイズ選び」ですよね。

「サイズなんか気にしなくても大丈夫!」「とりあえず、あるものを使えばいいや!」などと言って、自分の身体のサイズに合わないものを無理して使う・・

などという事は、絶対にやめて下さいね!

サイズの合っていない浮き輪はとても危険です。

大きすぎると簡単に抜けてしまいますし、小さすぎると、ひっくり返ってしまった時に浮き輪がハマってしまって、すぐに抜け出すことができなくなってしまうんです!

そんなことになっては、一気にパニックになって焦って溺れてしまう・・ということも考えられます。

実は、結構怖いんですね・・。

ですから、自分の身体にぴったりのものをしっかりと選ぶ必要があります。

お店では、実際に身体につけることができる浮き輪が、各サイズごとに置いてあるところもあります。

必ず一度身体に通して、自分の身体に合っているのかどうかをチェックしましょう。

大人用のサイズは100cmくらいを基準に

まず、一般的な大人用のサイズですが、だいたい100cmくらいがちょうどいいですよ。

浮き輪の穴の部分の内周は、130~135cmくらいになるようです。

こちらは、男性の方と、少し大きめの女性におススメです!

そして、身体が小さめの女性用ですが、サイズは80~90cmくらいで大丈夫みたいですね。

あまりに大きすぎると、掴まっているのも大変になってしまうので、よく注意しましょう!

身体が大きめの男性や、カップルで使う方たちには、120cmサイズがぴったり!

胸囲の目安は、だいたい85cmくらいになります。

胸囲の目安よりも、10cm以上オーバーすると、少しきつく感じてしまうので、無理して使わずに、サイズを一つ上げるようにしましょうね!

120cmサイズのものはちょっと大きめになるので、場所によっては使用不可となっている所もあります。

ですから、使っても大丈夫な場所なのかどうかを、よく確認してから使って下さいね!

いつものドーナツ型もいいけど・・

自分にぴったり合ったサイズの浮き輪を見付けることができたら、今度はデザインにもこだわりたいですよね。

浮き輪と言えば、やっぱりドーナツ型ですよね。

でも、最近はちょっと変わったデザインのものも出てきているみたいですよ!

まずはこれ!

芸能人や海外セレブが使っているのをinstagramに投稿したことで話題になった、「フラミンゴの浮き輪」です。

浮き輪にフラミンゴの顔が付いているという、ちょっと面白くて可愛いデザイン!

大人用だけではなく、小さなお子様が使えるものもあるようなので、お揃いで使ってみてもいいですね!

続いては・・

とっても可愛いハート型の浮き輪です!

女性なら誰でもみんな大好きなハート型。

浮き輪がハート型になっちゃうなんて、とってもオシャレですね!

普通のドーナツ型よりも、もっと可愛いデザインがいいなぁという女性は、このハート型がおススメですよ!

そして、最後にご紹介したいのが、白鳥の光る浮き輪です!

普通の浮き輪より、少しお値段は高くなってしまうんですが、なんと光る浮き輪まで出てきているんですね。

人とは違う目立つものを!!という方にはいいかもしれませんね!

まとめ

オトナ用の浮き輪の選び方についてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

浮き輪を選ぶ時に一番大切なのは、サイズをきちんと合わせることです。

楽しい海やプールで、事故に巻き込まれたくはないですもんね!

私も、ついついデザインの可愛いものを・・と、見た目を優先してしまうんですが、これからは気を付けようと思います。

デザインの良さも重要かもしれませんが、まずは自分のサイズを確認しておきましょうね。

通販などで購入する場合も、サイズをよく見て、同じ大きさのものを実際に店舗で確認してから注文するといいかもしれませんね。

今年の夏は、あなたにぴったりの浮き輪を見付けて、思いっきり楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

-レジャー