毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

アクセサリー

超簡単!足元をオシャレに彩るトゥリングの手軽な作り方

暖かな季節、サンダルを履いてオシャレをするのがとても楽しみですね。最近、足の指につける「トゥリング」がブームになっているのをご存知ですか?

海外セレブがつけたことで、日本でもブームになったトゥリングですが、自分でも簡単に作ることができちゃうんですよ!

自分の好きなカラー、好きなデザインにできたら、オシャレの幅も広がりそうですよね。

今回は、オシャレのワンポイントになる、簡単にできるトゥリングの作り方をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ビーズでキラキラトゥリングの作り方

まず初めに、お好きなビーズなどを使って作るトゥリングから見ていきましょう。

[用意するもの]

  • 伸びるテグス(適量)
  • お好きなビーズ
  • つぶし玉
  • ペンチ

用意したテグスに、お好みのビーズを通していきます。

大きさは、足に指のサイズによっても変わってくるので、通しながら様子を見ていってくださいね!

細かいビーズだけで作る場合、足の指を一周巻けるくらいになったら、つぶし玉を通しましょう。

あまりぴったり過ぎないように、軽くゆとりを持って作りましょうね。

最後に、通したつぶし玉を、テグスが抜けないようにペンチでしっかりつぶしてください。

これで完成!とっても簡単ですよね。

ビーズでつないだ真ん中に何か飾りを入れたい時は、半分まで来たところでお好みの飾りを通してください。

同じビーズで作った花や少し大きめの台座付きストーン、いらなくなったヘアアクセサリ―の飾りを使うのもおススメですよ!

ワイヤーで文字も作れちゃう!

続いてご紹介するのは、ワイヤーを使って文字を作るトゥリングです。

あまり長い文字はできませんが、短いローマ字(イニシャルなど)ならペンチを使って、筆記体のように作ることができちゃうんです!

まず、下書きとして紙に好きな文字を書きましょう。

次に、ワイヤーをその下書きに合わせて曲げていきます。

ペンチを使って少しずつ曲げましょう。

文字を全部作ることができたら、つける指のサイズに合わせてリングにして下さいね!

文字以外にも、簡単なモチーフでしたらワイヤーで作ることができるので、ぜひ挑戦してみてください!

完成したトゥリング、どの指につける!?

頑張って作ったトゥリング、早速つけて出掛けたいですよね。

でも・・

付ける前に、知っておいた方がいいことがあるんです!

手の指にもそれぞれに意味があるように、足の指にも意味があるってご存知でしたか?

つけない方がいい指もあるので、各指の意味を見ていきましょう。

親指・・・・護身、お守り的な意味があります。

人差し指・・奴隷、両足につけると「今現在、奴隷」、片足だと「過去に奴隷だった」という、ちょっと怖い意味があるんですね。

中指・・・・知性を研ぎ澄ますという意味があります。

薬指・・・・手の指と同じ、既婚者という意味があります。

小指・・・・行動力をUPすることができるという意味があります。

このように、つける指によって色々と意味があるんですね。

人差し指につけると、まさかの「奴隷」だなんて・・気にせずにつけている方も結構多いと思いますが、あんまりいい意味ではないので、これはちょっと注意したいですね。

お仕事や勉強で力を発揮したいあなたは、中指につけるのがおススメ!今よりもっと頑張れるかもしれませんよ。

大好きな人と結婚してとっても幸せだよ!というあなたは、薬指に・・。

消極的な自分を変えたい!というあなたには、小指につけることをおススメします。

願いを込める時、人差し指以外は両足につけた方がいいようです。頑張って自分で作ったトゥリングで、あなたの願いが叶うといいですね!

願掛け以外にも、トゥリングでツボを刺激して、健康効果を・・という話もあったり・・。

もっと元気でいたいなぁというあなたは、ツボを意識してつけて見てもいいかもしれませんね。

オシャレだけではなく、トゥリングには色々な意味があるんですね!

まとめ

キラキラと足元を彩るトゥリングの作り方をご紹介しました。

思っていたより簡単にできそうなので、私も夏に向けて作ってみようかなぁと思います。お友達やお子様にプレゼントしても、喜んでもらえそうですね!

アンクレットとお揃いにしたり、ペディキュアの色と合わせたりしても可愛いですよ!

アレンジ次第で色々楽しむことができる、とってもオシャレなトゥリング。

すごく簡単に作ることができるので、あなたもぜひ挑戦してみてくださいね!

お洒落にこだわる方は、足の爪から綺麗にするとさらにいいかも・・?

⇒足の爪をきれいににケアする5つのポイントは?

スポンサーリンク

-アクセサリー