毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

健康

塩分を体から排出する4つの方法!食べ物や飲み物は何を摂るべきか?

塩分の摂り過ぎが健康によくないのは、誰でもわかって入ることです。

でも、意識しないとついつい多めに摂取してしまいがちです。日本人は、塩分摂取量が多いんですよ。

摂り過ぎた!と感じたり、摂り過ぎサインがみられたりしたら、カラダにたまっている塩分を排出しまう方法があります。

ここで紹介する方法は、どれも簡単です。是非試してください。

スポンサーリンク

塩分は勝手に排出されるよね?

そのだるさ、実は塩分の摂り過ぎかも知れません。

黙っていれば、いつかは塩分はカラダの外に排出されます。

でも、塩分が尿から排出されるまでには、2日くらいかかるんですよ。

塩分摂り過ぎのサインとは?

塩分摂り過ぎで体調不良になってしまうことがあります。カラダはどんなサインを送ってくるのでしょうか?

■血圧が上昇

普段から体調に気を配っている人なら、計測しなくても感じるかも知れません。

カラダの中では、血液の塩分濃度を下げようとして、血管の中に水分を多く吸収します。その結果、血液が薄まりますが血液量が増えるので、血圧が高くなるというわけです。

■のどが渇く

血液中の塩分濃度が高まると、先ほどの説明のように水分が血管の中に取り込まれます。物理的にカラダの水分が取られるだけでなく、中枢神経にその体内活動の情報が伝わります。すると、脳はのどの渇きを感じるよさせて、カラダの中に充分な水分量を確保しようとします。。

■むくみがでる

カラダが水分を多く取りこむので、水分が細胞から溢れでることがあります。その溢れた水分が細胞の周りにたまるので、むくみとなって現れます。

このようなサインを感じたら、意識して塩分の摂取を控えましょう。そして、カラダから塩分を排出する方法を試してください。

塩分を摂りすぎたときの排出方法とは?

簡単な方法ばかりなので、自分のライフスタイルに合うものをチョイスしてみましょう。

カリウムを摂る

塩分の主成分では、ナトリウムです、これは、カリウムを摂取すると排出されやすくなります。塩分を控えてつつ、カリウムを多く含む食品や飲み物を積極的に食べましょう。

【カリウムが多い食品】

かぼちゃ・アスパラガス・トマト・ほうれん草・小松菜・水菜・モロヘイヤ・ゴーヤ・オクラ・パプリカ・ズッキーニなどの野菜

バナナ・夏ミカン・いよかん・メロン・桃・プルーン・キウイフルーツ・グレープフルーツ・柿・キウイ・みかんなどの果物

【カリウムの多い飲み物】

日本茶(玉露)・抹茶・コーヒー・トマトジュース・ゴーヤ茶・昆布茶・赤ワイン・黒ビールなど

※ただし、コーヒーなどのカフェイン、塩分入りのトマトジュースの飲み過ぎに注意すること。

塩の代用:スパイスを使う

塩は、料理に重要な調味料です。でも、摂り過ぎを感じたら、食事の塩分をコントロールするのが一番大切です。塩の代わりに、スパイスを上手に使いましょう。

にんにくやカレーパウダー、ブラックペッパー、パセリ、オレガノ、ローズマリーが使いやすくおすすめです。

加工肉や缶詰、冷凍食品にも、たくさんの食塩が含まれいるので、使う際には成分表で確認してみましょう。

汗をかく

人間の流す汗は、0.05%が塩分だと言われています。汗を出すには運動だけでなく、半身浴やサウナもいいでしょう。

塩分の排出の点でいえば、サウナや入浴の方がおすすめです。

汗をかく時にはグレープフルーツジュース

汗を流しやくするには、グレープフルーツジュースが効果的だとご存知ですか?

グレープフルーツジュースには体内の脂肪を燃焼させる効果があるので、サウナに入る、または運動する20分前くらいに飲むのがいいですよ。

慢性的な塩分の摂り過ぎが起こす病気とは?

塩分摂り過ぎのサインに、血圧の上昇があります。これが、様々な重篤な病気の原因になります。動脈硬化、心血管系の病気や脳卒中、腎不全、胃がんなどの病気があります。

そのほか、女性が気になる骨粗鬆症(こつそしょうしょう)も引き起こしやすくなります。

むくみやだるさなど軽めの症状で敏感に塩分摂取過剰を感じとり、ここで紹介した簡単な方法を取り入れてみましょう

まとめ

塩分摂り過ぎはいけないと漠然と認識していても、その対処ができないと意味がありませんよ。

  • 塩分が自然とカラダから排出されるには、2日間ほどかかる。
  • 塩分摂り過ぎサインは、血圧上昇・喉の渇き・むくみなどがある。
  • 塩分を排出する方法は、カリウムを食品、飲み物から摂取・食事にはスパイスを使う・汗をかく・汗をかく前にグレープフルーツジュース。
  • 動脈硬化、心血管系の病気や脳卒中、腎不全、胃がんなどの重篤な病気や骨粗鬆症に繋がる。

排出というと、ずいぶん強制的な方法を使うと思いきや、どれも簡単な方法ですよね。少しでも自分が、家族が健康でいられるように気をつけてあげましょう。変だな?と思ったら、すぐに対処を!

スポンサーリンク

-健康