毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

お金

一円玉貯金の効果はいかに!?意外と知られていない嬉しいメリット

2017/01/08

life29

お買い物をしてお釣りをもらう度、ジャラジャラと増えていく一円玉。

なんだか財布はかさばるし、どう処理すればいいのか悩んじゃいますよね。

そんな時は、一円玉貯金を始めるといいかもしれません。

「いったいどれくらい貯まるんだろう?」「一円玉貯金なんて気が遠くなりそうだ」などなど、”1円”という額だけに、色々と疑問に思うところもあるかと。

そこで今回は、実は意外とメリットが多い(?)一円玉貯金の効果を検証していきます!

 

スポンサーリンク

一円玉貯金は意味あるのか?

life30

たかが1円、されど1円、塵も積もれば山となるとも言いますが、実際はどうなんでしょうか。

100円くらいならすぐ貯まりそうですね。

1,000円も頑張ればいけそう。かな。

10,000円はかなりハードル感じます・・

100,000円は果たして可能なんでしょうか?

一円玉10万枚と考えると、ちょっとイメージができません。笑

というわけで、一円玉を貯金する意味を少し考えてみました。

 

金額にはあまり期待できない

やはり金額には大きな期待をしない方がいいでしょう。

現実的に考えるなら、頑張って貯めて数千円になると思ってください。

あまり金額に期待して貯金を続けると、思いもよらず貯まってなかったりして、挫折してしまうかもなので。

最初から数千円と割り切って、貯まったお金でちょっと贅沢に外食しよう!くらいに考えるのがおすすめです。

100円玉や500円玉貯金なら、もっと金額も期待できるんですけどね。。まあ仕方ありません。

 

実はメリットが多い一円玉貯金

とはいっても、 一円玉貯金のメリットは多くありますよ。なにも金額がすべてじゃありません。

まず一円玉貯金をすることで、 財布の中がとてもスッキリします。

もうレジで端数を計算することもありません。一円玉をお釣りでもらっても 煩わしく感じることもありません。むしろ一円玉がもらえることに 喜びすら感じてしまうのです!買い物するときのストレスが1つ減ります。

それと500円玉貯金などとはちがって、懐にダメージも少ないので、ちょっとした遊び感覚で続けられますね。目的をもって行動するようになると、人生がなんだか前向きになる気がしますよ。

あと友達や家族が1円玉を持っていたら、10円玉と1円玉10枚で交換してあげることもできます。相手は1円玉を整理できて嬉しい!自分は一気に1円玉貯金が増える!まさにWin-Winですよね。

このように、一円玉貯金を続けていけば、嬉しいこともたくさんあるのです。

 

一円玉貯金のコツは?

life31

では一円玉貯金をするとき、どんなことに気を付ければいいのか。

貯金箱はなにを使えばいい?貯まった一円玉はどうなるの?などなど、謎な部分も多いと思います。

そこで一円玉貯金を始める際の、具体的なやり方や、コツを紹介します!

 

ペットボトルを貯金箱代わりにする

まず何に貯金するか。

これはペットボトルがおすすめです!

なぜなら一円玉貯金は、貯まるスピードがはやいです。おしゃれな貯金箱を使っても、割とすぐに一杯になっちゃいますよね。

それに一円玉です。貯金箱1つ一杯にしたところで満足はできないのが現実なのです。なのでここはあえて、空きペットボトルを貯金箱にして、じゃんじゃん一円玉を放り込みましょう!

参考までに、500mlのペットボトル1本で、だいたい600円~700円が貯まります。

15本分のペットボトルを 貯めたら、約1万円ですね。

一円玉が入ったペットボトルが15本、ずらーっと並んでいるのを想像するとなかなか面白いですね。(笑)

きっと達成感も凄まじいはずです!

なので一円玉貯金を始めるなら、身近にあってお金もかからないペットボトルを貯金箱代わりにしてみては?

 

貯まったお金はどうやって交換する?

おそらく、貯金していくうちにある疑問が浮かぶかもしれません。

「この一円玉って、両替できるのか?」と。

せっかく貯めこんだとはいえ、まさか一円玉で買い物することはできませんよね。

ちゃんといつかは、使えるお金に変えなくてはいけません。

そんなときは、銀行に持っていき入金しましょう。というのも、銀行の窓口で両替をする場合は手数料がかかってしまいます。なので一度入金する方法がおすすめです。

ただし、入金する場合でも、どれくらいの金額か把握していないと、入金させてくれない銀行もあるようです。事前に確認しておくのがいいですね。

一円玉貯金、使えるお金に交換するのも大変です。。

 

まとめ

一円玉貯金について説明してきました。

  • 果たしてやる意味はあるの?
    →大きな金額を期待してはいけない
    →しかしメリットはたくさんある!
  • ペットボトルを貯金箱代わりに
  • 貯まったら銀行で入金する

メリットもいっぱいの一円玉貯金なので、ぜひ試してみては?

スポンサーリンク

-お金