毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

美容

カサカサ唇…皮をむく癖があるアナタ!癖対策でぷっくり唇になろう

先日、友人から指摘を受けて気がついたことがあります。

「唇の皮、むく癖あるよね?」

あ、これって癖なんだ! と初めて自覚した瞬間。

癖って自分ではわからないことが多いもの。まさかいつもカサカサな私の唇は、この癖が原因なのだろうか…。指摘されるほどの癖っていうことは、それなりにひどいから目についたのでしょう。

「癖を直すのは時間かかるから、まずは唇をケアしたら?」という友人の意見はごもっともです。

「それにね、そのむくっていう行為なんだけど…」と結構ショッキングな話を聞かされました。

それから半年ほど、徹底的に唇の皮をむく癖を直すために頑張りました~。

そんな経験をまとめて、皆さんにもご紹介します。

スポンサーリンク

唇の皮をむく行為について…

友人のこの話が結構驚きで、「まずい…癖のうちにカサカサ唇を直さない」と思った私。

何気なく、爪の周りの皮膚や唇の皮を血が出て腫れてしまうほどむしってしまう経験が頻繁にある方、それは強いストレスがかかった時ではありませんか?

実は、これはちゃんと名前がある病気の可能性もあるんです。むしったりする時は快感や落ち着きを取り戻しますが、数十分もすると強い後悔に襲われる…。

その病は、「強迫性皮膚摘み取り症」とか「自傷皮膚症」と言われます。かさぶたを剥がしてしまう、ニキビをつぶしまくるなどの行為も一緒。

この病には決定的な治療法がなく、自分の癖に気がついて直すしかないらしい。ストレスをコントロールするのも大切かも知れませんが、まずは唇の皮をむいた後に後悔までには至らない今のうちに、この癖を直さないと! ときっかけになりました。

カサカサ唇の主な原因

まずは、癖のもとであるカサカサ唇をなんとかしよう! と考えた私。

このカサカサ唇の主な原因は、

  • 乾燥
  • 紫外線
  • 栄養状態が悪い

これらに対しての対策を練れば、女優のようなぷっくり唇になれて、皮をむくなんて行為ももうしないハズ!

乾燥・紫外線・行為への対策:常にマスク着用

外出する時やデスクワークの時にマスクをつける人は多いと思いますが、唇の皮をむく対策としてマスク着用するのは、自宅にいる時も着用することがポイントです。

マスクがあるので、指がすっと唇に伸びなくなる=一度マスクを外すか、無理にマスクの下や横から指を入れなくてはいけない…

これ、意外と効果があるんですよ。むく行為をする時には、無意識にしてしまうのが意識しなくてはできなくなってしまうのです。

また、マスクをすることで唇だけでなく口周り全体を乾燥から守れます。ほうれい線・小じわのできやすい部分でもあるので、女性には嬉しいプラスの効果です。

そして、家にいる時の、乾燥・行為対策のマスクは安価なもので充分ですが、外出の時には「UVカットマスク」がオススメです。

皮の薄い唇は、体の中でも紫外線の影響を受けやすい部分です。それなのに、化粧水や日焼け止め乳液などの顔は紫外線対策をしても、見逃しがちですよね。

今は見た目が普通のマスクなのに、高い紫外線シャット効果があるマスクも市販されていますので、自宅用と外出用で使い分けたいですね。

乾燥への対策:寝る時のリップクリームに注意

カサカサ唇の乾燥対策として、リップクリームを使っている人は多いですよね。

気をつけないといけないのは、「寝る時にリップクリームを大量に塗るのは逆効果」だということ。

リップクリームに含まれる油分が寝ている間の時間で酸化してしまい、唇が荒れてしまう可能性があるのです。

オススメの寝る時のリップケア

  1. リップクリームも寝る前にしっかりクレンジングで落とす
  2. はちみつを薄く唇にぬり、唇よりやや大きい程度のラップをかぶせてパック
  3. アルコールフリーのウェットティッシュなどではちみつをふき取る
  4. 白色ワセリンを唇全体に湿り気が保てる程度ぬる

※このケアをしてマスク着用で寝れば、さらに効果アップ!

②③は毎日でなくてもOK。白色ワセリンはドラッグストアで簡単に手に入ります。

ただし、白色ワセリンは紫外線には弱いので、外出時には使わないように。

栄養への対策:ビタミンEを意識的に摂取

バランスのいい食生活でしっかり栄養を取れば、唇だけでなくお肌全体にいい! その中でもビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれていて、強い抗酸化作用を持っています。唇などお肌が紫外線や乾燥から酸化してしまうのを防いでくれるのです。

ビタミンEは、油や種実類、魚卵などに多く含まれています。具体的には、バター・マーガリン、アーモンドやピーナッツ、イクラやたらこなど。また、煎茶や抹茶にもビタミンEは含まれています。おやつをミックスナッツと煎茶にかえてみるのもいいですね。

まとめ

カサカサ唇の皮をむく行為は無意識のうちにしてしまいますが、周りからみたらあまり気持ちのいい光景ではないでしょう。しかも、おしゃれをしてキレイにメイクしても、カサカサ唇では残念。

そんなカサカサ唇の皮をむく癖を直して、プルプル唇になるには…

「乾燥」「紫外線」「栄養状態が悪い」を改善しましょう!

◇乾燥・紫外線・行為への対策:常にマスク着用

→UVカットマスクと普通のマスクを自宅用・外出用で使い分け

◇乾燥への対策:寝る時のリップクリームに注意

→リップクリームのクレンジング、唇のはちみつパック、白色ワセリンがいい!

◇栄養への対策:ビタミンEを意識的に摂取

→ビタミンEは「若返りのビタミン」、油や種実類、魚卵、煎茶や抹茶など

皮をむくのをやめて、セレブのようなプルプル唇を目指しましょう!

スポンサーリンク

-美容