毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

食関連

ホタルイカの食べ過ぎは吐き気や頭痛の原因に?気をつけるポイント

その名の通り、ホタルのように自らの光を発するイカ、ホタルイカ。

ホタルイカの旬の季節になると、ホタルイカが青く光を放っている幻想的な富山の水揚げ風景がニュースに出たりしますよね。

イカはイカでも普通のイカよりも小さくて食べやすいホタルイカは、佃煮や、酢味噌和え、天ぷらや、から揚げなど用途も様々。美味しくて1パイが小さいので、ついついパクパク食べてしまいます。

普通のイカもホタルイカも大好きな私。気がついたら、「たくさん食べ過ぎちゃった〜」なんてことよくあり、体調が気になったりします。

このホタルイカ、食べ過ぎて大丈夫なのでしょうか?

ホタルイカの栄養や体への作用についてまとめたのでご紹介します。

ホタルイカの栄養素って?

ホタルイカの主な成分は、たんぱく質、脂質、ビタミンA(レチノール)、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カリウム、マンガン、りん、鉄、銅、亜鉛などなど。

ホタルイカにはたくさんの栄養素が入っているんですね!

特にビタミンA(レチノール)は、約20gのホタルイカ一匹で300μgREも入っていて、魚介類の中でもトップクラスなんです。

ビタミンAには、発育を促進、肌の健康維持、目の健康維持、生殖作用の維持、免疫力の向上、感染症の予防まで、いろいろな作用もあるんですよ!

他にも銅が含まれているので、貧血予防や、関節リウマチや骨粗しょう症の予防にも。

上手に食べれば、健康効果が見られる素晴らしい食べ物ですね。

でも、ホタルイカを食べ過ぎると...

こんなに栄養素がたくさんで含まれ、良い効用も沢山あるホタルイカですが、食べ過ぎは良くありません。

適量食べていれば栄養素でたくさんいい事が、食べ過ぎて悪い方向に行ってしまうことも。

ホタルイカの場合は、良い栄養素であるビタミンAが、食べすぎることによって、「ビタミンA 過剰症」という症状をもたらします。

大量に食べてしまうと急性中毒となり、その症状は悪心や嘔吐、頭痛といった症状が出てきます。

慢性中毒となると、体重減少や食欲不振、甲状腺機能の低下や脱毛や肝障害など様々な症状をもたらすのです。

特に妊婦の方は、注意が必要です。

なぜなら、ホタルイカの過剰摂取で、ビタミンA、特にホタルイカに多いと言われているレチノールを多量に取ることになり、副作用として赤ちゃんの奇形の発症率を上げてしまうというのです。

ホタルイカのように、レチノールを多く含む動物性食品のビタミンAの摂取を避け、植物性食品からビタミンAを摂取した方がいいですね。

念のため、妊婦さんの摂取量の目安は、約670μgRE。一匹20gのあの小さなホタルイカのビタミンA(レチノール)はが30μgREなので、2匹で一日の摂取量のほとんどを取ってしまうということになってしまうんですね。

ホタルイカ好きの方は残念ですが、生まれてくる我が子のために10ヶ月間はちょっと我慢した方が良さそうですね。

ホタルイカのもう一つの注意点

ホタルイカを食べる時に、食べ過ぎ以外にも気をつけなくてはいけない点があります。

それは、ナマ食の時の寄生虫に十分に注意が必要なんです。

ホタルイカは自然界で生きている生物。内臓には、施尾線虫という寄生虫がいることがあるんです!

この寄生虫は高温もしくは、低温にならないと死なないため、ほとんどは水揚げ後すぐにボイルされたり、4、5日冷凍されてから市場に出回るんです。

そんな理由から、普段、スーパーなどでみるホタルイカはボイルが多いのではないでしょうか。

稀にお刺身で見るものは、内臓を取り除いているので大丈夫だと思いますが、念のため、内臓がないかを調べてから購入もしくは食されることをお勧めします。

知らずに寄生虫に感染してしまった場合は、嘔吐や腹痛、また、ひどければ腸閉塞になる恐れがあります。

早めにお医者さんにかかってみてもらいましょう。

今後期待のホタルイカ効果

妊婦さんにとって危険だったり、生食では寄生虫感染の恐れがあるホタルイカではありますが、ホタルイカには画期的な研究がなされていて、肝臓や血液中の脂質を減少させ、コレステロール値を下げてくれる素晴らしい食材になりうると言われています。

ホタルイカの今後に期待が持てますね!

まとめ

  1. ホタルイカには発育促進、肌、目の健康維持、免疫力向上、感染症の予防など良いこと沢山
  2. ホタルイカの食べ過ぎは悪心や嘔吐、頭痛など様々な症状を呼び起こすので注意
  3. 妊婦さんのホタルイカの食べ過ぎは奇形の発症率を上げてしまうので避けた方が良い
  4. 今後、肝臓、血中の脂質減少、コレステロール値低下に重要な食材になるかも。

栄養が沢山あるホタルイカ、食べ過ぎに気をつけて、是非、美味しくいただいてくださいね〜!


こんな記事も読まれています

-食関連