毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

美容

ヒバ油スプレーの効能で肌や髪をツヤツヤに!おすすめの使い方

紫外線ダメージに虫刺され・・・肌トラブルが多くなるこの季節。

子供はもちろん、ペットとも一緒に使えるアイテムがあれば良いなと思い、ダメ元で探してみました。

ありました!見つけました!それが「ヒバ油」を使って作る「ヒバ油スプレー」です!

かなり使えるヒバ油スプレーの作り方はもちろん、気になる効能も紹介します!!

スポンサーリンク

ヒバ油の期待できる効能は?

なんと!!100キロのヒバの木から1キロほどしか取れない貴重なオイル「ヒバ油」。

精製されたオイルはアロマオイルとしてもいい香りで、個人的には「新築住宅」のような香りが、お気に入りです。

そんな癒やしの効果だけでなくヒバ油に含まれる成分ヒノキチオールの「殺菌」と「保湿」「虫除け」ではないでしょうか?

<殺菌・抗菌>

カビなどの菌の繁殖を抑えるだけでなく、最近の研究ではインフルエンザ・ウイルスを防ぐ効果や香りだけでも抗菌作用がある事が分かりました。

この優しくて高い殺菌効果はアトピーや水虫の治療にも使われています。

<保湿>

化粧水代わりに使えます!洗顔後に「シュッ!」で完了!

夏場は化粧水や乳液など塗っても汗が気になるので嬉しいですね!髪の毛に使えばツヤも期待できます!

私は冷蔵庫に入れて冷やして使っています。

<虫除け>

害虫がヒバの香りを嫌うため薬剤を使わない天然の虫除けとしても注目されています。

ヒバ材で建てた家には害虫が来ないと言われています

ヒバ油スプレーの作り方

効能が分かった所で、さっそくヒバ油スプレーを作ってみませんか?

香りもよく、顔と体、動物にも使えます。

(材料)

ヒバ油(アマゾンや楽天で購入可能)、エタノール(ドラッグストアなどで購入可能)、

スプレーボトル(100均などで購入可能)、水道水

(作り方)

  1. 水道水100mlにエタノールを6ml加えなじませます。
  2. 1にヒバ油を20滴加え、なじませてボトルに移し完成です。

簡単ですよね?私は姪っ子と一緒に作ったのですが「実験みたい」と喜んでいます。

子供さんと作ってみるのもオススメですよ!

また、お水は蒸留水やミネラルウォーターよりも、水道水が腐食しにくくてオススメですが、作ったスプレーは早めに使いりましょう。

ヒバ油スプレーの使い方

作ったスプレーの部分使いの方法を紹介します!

・肌

お顔の場合そのまま「シュッ」としてパッティングして完了です。乾燥を防いでくれます。

虫除けの場合も同様ですが、量を調節してくださいね。

・髪

頭皮にスプレーする事で乾燥を防いでくれますし、髪にスプレーすればツヤツヤです!

・ペット

お散歩前にスプレーすると蚊やダニなどを防ぐ事ができます。

我が家でも、早朝や夕方のお散歩に活躍しています!

万が一ペットが舐めてしまっても安全なのも嬉しいですね?!

ヒバ油の安全性はいかに?

ここまでの効果や使用法をみると人や動物に優しくて安全な事がわかりましたが、本当に安全なのでしょうか?

ヒバ油は天然素材である「ヒバの木」から精製され、日本では殺菌効果が認められ、安全性の高さから食品の殺菌に使う「食品添加物」にも指定されています。

これなら、万が一「ヒバ油スプレーや口に入った」「ペットが舐めてしまった」となっても安心できますね。

ただし、これは「ヒバ油スプレー」の作り方をみてもわかりますが、かなり希釈して使っています。

この状態でも十分な殺菌や虫除けが得られます。

「合成成分」ではなく「天然成分」ではありますが原液(精油)の状態だとかなり強力な様ですので、何に使用するか?人体や動物に使うか?などの判断をするのは自分です!

まとめ

ヒバ油は高い殺菌・抗菌効果が期待できる上、様々な効果がある事がわかりました!

ヒバ油スプレーは簡単に作る事ができ1本で色んな使い方ができる万能スプレー。

食品の添加物に使われる位の高い安全性があるので安心して使う事ができます。

スポンサーリンク

-美容