毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

レジャー

はとバスはひとり旅でも大丈夫!?私が実際に行って感じたメリット

私は、かなり以前から、ひとり旅が趣味。基本的には、全てを自分で手配し、現地では公共交通機関を使って行動する派です。しかし、最近よくテレビでバスツアーの特集がされていて、なんだかおもしろそう!と、気になっていました。

出張の合間に、予定がキャンセルになり、急に東京でぽっかり丸1日スケジュールに空きができました。これはいよいよ、憧れのはとバスツアーに参加するチャンス! 当日予約OK&おひとり様OKなコースを条件にチョイス。(正確には、前日夕方ウェブ予約しました。)この日だけはひとり旅気分で、新宿発着日帰りはとバスツアー:鎌倉と江ノ島まわる昼コースにおひとり様参加してみました。

そして、その数か月後。イエローの車体が眩しいはとバスの快適さにすっかりココロを奪われた私は、今度はわざわざ丸1日空きをつくり、あらかじめ予約をして、おひとり様で栃木県温泉地への日帰りはとバスツアーに参加しました。

そこで、この2回のはとバスツアーにひとりで参加した感想を、みなさんにご紹介します!

スポンサーリンク

おひとり様参加のメリット(はとバスツアーに限らず)

はとバスに限らず、バスツアーは親子や友達同士で参加するイメージですよね?

でも、おひとり様だからこそのいいところもあります。

■絶妙な距離感で知らない人とふれあえる

ひとり旅派の私でもたまに思うのは、「この感動を誰かにちょっとだけ今伝えたい!」とか「この楽しい時間を誰にでもいいから、楽しい!と言いたい。」とか思うわけです。ほとんど独り言みたいなものではありますが、聞いてくれる人がいるのといないのとでは大違いです。

その点、はとバスツアーはおひとり様がバスの中に数人はいるようなので、おひとり様同士で話ができます。

私の場合は2回とも、ほぼ満席のバスで、お隣の座席の方が同じくらいの年代の女性おひとり様でした。一緒に参加をしているわけではないので、つかず離れずの距離感でお話ができてよかったです。

はとバスでは、おひとり様参加の人は席をかためてくれるそう。シーズンやコースにより、参加者全体の1/4~1/2がおひとり様参加で、目的地が都内から距離が近いほど、おひとり様&若い年代率が上がる感じがすると、バスガイドさんが言っていましたよ。

■自分の興味があるものだけを集中して見ることができる

ツアーを選択する時点から、自分の興味だけで選べるところはおひとり様のいいところですよね。ツアー中に必ずある自由行動では、人と相談して決めないといけない手間と時間を省けるので、効率的に楽しめます。

■他人の行動までに気を配る必要がない

これは、もともとの性格もあるかも知れません。絶対時間厳守の団体行動の職業だった私は、一緒のグループの人が「お買い物に夢中になって、集合時間に遅れないかな?」と心配になったり、「時間ぎりぎりだから、そろそろ切り上げよう。」と時計を見てしまったりするタイプです。おひとり様参加だと、そこまで他人には気を配らなくてもいいので、かなり楽ちんです。

はとバスツアーのおひとり様参加のメリット

■移動が大変なスポットを一気にみることができる

初めて参加したはとバスツアーは、当日予約&おひとり様OKな昼コースで、5か所での散策/自由行動とランチがセットになっていました。この5か所を自分で回ろうと思うと、スケジュール調整の手間がかかるうえに、現地での移動時間が膨大にかかり散策時間なんて、ほとんど取れないようなコースでした。

抑えるべきスポットをぎゅっと詰めて見られたのは嬉しかったし、バス=目的の場所までの歩く距離もあまり長くなく、快適でした。

■おひとり様では入りにくいレストラン、参加しにくいアトラクションにトライできる

初めてのはとバスツアーは散策がメインだったので、ランチは至って普通の和食レストランでのちょっと豪華な松花堂弁当でした。それでも、おひとり様であれば、入るのに躊躇しそうなレストランだったので、満足度は高め。

2回目は日帰りなのに、温泉で宿泊した時のような豪華な会席膳を楽しめました。

コースによっては、絶対おひとり様が敬遠するゴージャスなホテルブッフェ、かに食べ放題や中華街高級店でのお食事が入るものもあります。ちょっと足を延ばした日帰りコースなら、フルーツ狩りや釣り、ハイキング、季節に応じた企画ツアーもあり、はとバスツアーの企画力の凄さが感じられますよ。

■おみやげ、サービス、クォリティーが多く、コスパが高い

個人だとないサービスが、はとバスツアーだといろいろありました。お食事やアトラクションはツアー代金に含まれていますが、団体料金が適用されているからか、おひとり様でこのお値段では楽しめないのでは?と思うくらい、ゴージャスでしたよ。

まとめ

すでに、「さて、次のはとバスツアーはどこにしようか?」と考え始めています。春は、ちょっと遠くまで桜見物もいいですよね。

バスツアーおひとり様参加のメリット(はとバスツアーに限らず)

  • 絶妙な距離感で知らない人とふれあえる
  • 自分の興味があるものだけを集中して見ることができる
  • 他人の行動までに気を配る必要がない 

はとバスツアーのおひとり様参加のメリット

  • 移動が大変なスポットを一気にみることができる
  • おひとり様では入りにくいレストラン、参加しにくいアトラクションにトライできる
  • おみやげ、サービス、クォリティーが多く、コスパが高い

みなさんも思い切って、おひとり様参加してみてはいかがですか?

スポンサーリンク

-レジャー