毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

美容

鼻毛のお手入れは女性も念入りに!意外と多い間違った処理方法とは?

100年の恋も冷める瞬間とも言われるもの、それは女性の鼻毛が見えている時です。

しかも、一緒にいる人の鼻毛が出てても、なかなか言えないですよね。一緒にいる人も気になって仕方がない。

まぁ、私は先日、一緒にランチをしていたKちゃんに言えなくて、目の前にいるのに「鏡見てっ!」とLINEしました。笑

毛の処理の話までできる友達は、かなりの親友です。この後、鼻毛談義で盛り上がった私たちです。

鼻毛の処理といえば、なんとなくおじさんの話で他人ごとな気がしますが、100年の恋が冷めるのは嫌です。

みんなはどうしているのでしょうか?

スポンサーリンク

鼻毛の処理、みんなはどうしてる?

数年前のアンケート調査では、やっぱり女性でも約60%がちゃんと鼻毛の処理をしているのがわかりました。

いや、処理はたぶんしてますよね、だいたいが。だって、伸びてくる毛ですから、鼻毛も。

では、「どういう方法なの?」というのも気になります。

一番は、やはり女性の45%くらいは「切る」です。

これは、そうだよね。な納得の結果なのですが、私が驚いたのは「抜く」が16%もいたこと!痛くてムリでしょ…、敏感そうな鼻の中の毛なのに、抜くの?!と思いました。

あ…でも、今はワックスで一気に抜くっていう方法もありますね。

鼻毛の役割とは?

鼻毛は、フィルターの役割をしています。

鼻で空気を吸った時に、肺に入っていく空気が綺麗になるように、鼻毛が細かいゴミなどを取ってくれるのです。

また、鼻腔の中の湿度を保つ役割もあります。

あまりにも乾燥すると、くしゃみの原因になることもあります。

あとは、鼻水がツーっと落ちていくのも防いでくれています。

意外と、いろいろといい仕事してますよね。

鼻毛の処理は「切る」のがおすすめ

フィルターとして、保湿材?として、鼻水受け止め役として活躍する鼻毛は、優しく「切る」のが一番おすすめです。

ただし、切り過ぎは厳禁です。ランチで一緒だったKちゃんは、アレルギー性鼻炎ぎみで鼻毛を処理しているけど、意識して長めにしているのだとか。

鼻毛を切る時のコツは…

  • 鼻毛処理用の先の丸いハサミを使う。100円ショップでも入手可能ですが、同じく小さめのまゆ毛用は先がとがっているので、間違わないように。
  • まずはティッシュや綿棒で、鼻の中をキレイにする。
  • ハサミの刃を鼻の壁と並行にするイメージで切る。奥までは切らないように。
  • 切ったら、角度や表情を変えて、鼻毛が出ないかチェックする。

鼻の壁を傷つけないように、鏡の前で気をつけて切りましょう。

ハサミで切るのが怖い人には、鼻毛カッターがおすすめ

鼻毛カッターが存在しているのを知っている人は、多いはずです。でも、鼻毛が太い男性のためだけのものだと思っていませんか?

実は、女性用の鼻毛カッターも売っています。

これが、不器用さんやついつい切り過ぎてしまう人にはかなり便利です。

Kちゃんも使っているらしいのですが、結構切れ味がよく綺麗になるそうです。

パナソニックからオシャレなカラーで、エチケットカッターの名称で出ていて、1,500円程度です。

「抜く」のはおすすめでないけど、ワックス脱毛はアリ

鼻の中の皮膚は、柔らかい部分でかなり敏感です。鼻毛を抜くと、そこから雑菌が入り炎症を起こしてしまうこともあります。もともと肌が弱い人は、特に注意が必要です。

抜く時に使うピンセットも、何度も使うのでキレイとは言い難い状態になり、ピンセットから雑菌が入ってしまうこともあります。

だから、「抜く」のはおすすめできません。

でも、今テレビでも話題なのが、鼻毛用のワックス脱毛です。専用の棒に、脱毛ワックスをつけて、鼻の入り口の鼻毛を抜いてしまう方法です。

肌が弱くないならば、一度で済むし、ピンセットよりも衛生的なので、「抜く」の部類でもこれはいいかも知れませんね。

痛そうだけど、一度に根こそぎとれるので、私も試してみたいです、鼻毛ワックス脱毛。家で気軽に試せるセットが通販で手に入るので、試してみるのも簡単です。

まとめ

むだ毛の中でも鼻毛は、幻滅加減が半端ないので、油断は禁物です。100年の恋が冷めてしまう前に、ちゃんと処理しましょう!

  • 女性の60%が鼻毛の処理をしていて、45%が「切る」派、16%が「抜く」派!!
  • 鼻毛は、フィルターとして、保湿材?として、鼻水受け止め役の役目がある。
  • だから優しく「切る」のがおすすめ。
  • ハサミでの鼻毛の処理が怖いなら、女性用鼻毛カッター「エチケットカッター」がおすすめ。
  • 刺激の強い「抜く」方法はおすすめできないけれど、衛生的で一度で済む鼻毛専用ワックス脱毛はいい。

なんだか自分の鼻毛も気になってきたので、鏡でチェックします。万が一のために。

スポンサーリンク

-美容