毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

美容

カチカチに固めたヘアスプレーの落とし方!髪を傷めない方法とは?

おしゃれなヘアには、ヘアスプレーは欠かせません。しかも、おしゃれさを追求した時ほどハードなヘアスプレーを使いますよね。

でも、おしゃれな髪の毛で楽しんで帰宅すると、今度はヘアスプレーでガチガチに固めたのをお風呂で落とすとき、面倒だな…となるのは、私だけでしょうか?

シャンプーを2回はしないと、なかなか落ちません。髪の毛が傷んでしまいそうで気になります。

先日美容室にいったら、その悩みが解決しました!そうか、美容師さんに聞けばよかったんだ!同じような悩みを持っている方に、シャンプーを何回もしないでもヘアスプレーのガチガチがすぐにキレイになる落とし方と、髪の毛を傷めない&頭皮にいい正しいシャンプーの仕方をまとめます。

スポンサーリンク

ヘアスプレーのメーカーさんおすすめの落とし方は…

美容師さん曰く、ヘアスプレーがそうハードでもないときには、メーカーさんがおすすめしている優しい落とし方が簡単でいいのでは?とのこと。ヘアスプレーの量が多いだけで、そう固まっていない日も確かにありますよね。

その落とし方は、いきなりシャワーなどのお湯でザーッと流すのではなく、手の平でお湯をすくうようにして、スプレーがついた髪の毛の部分に、そのお湯をためたまま手の平の上で髪の毛になじませていく感じだそうです。

ヘアスプレーを落とすには、シャワーほどのお湯の勢いは必要なく、ほぐしてあげるほうがいいそうです。

確かにこれは、髪の毛にも優しい落とし方です。でも、頭の上の方や髪の短い人には向いていない落とし方です。

ハードスプレーの落とし方とは?

美容師さんがおすすめしてくれた落とし方は、頭のトップにも使いやすいし、髪の毛の短い人でもOKです。ヘアスプレーがハードタイプでもイケますよ。

【手順】

  1. まずは、シャワーで髪をよく濡らします。
  2. ハードスプレーの髪の毛の部分に、トリートメントORリンスORコンディショナーを馴染ませて3~5分ほど待ちます。
  3. 手ぐしが通るようになったら、ヘアスプレーを流して落とします。
  4. そのあとは、いつものシャンプーでOKです。

これでヘアスプレーはハードでも、すっきり洗い流せます。

髪の毛の健康には、頭皮をキレイにすること!

先ほどの落とし方は、あくまでもヘアスプレーの落とし方です。その後のシャンプーで、頭皮についたヘアスプレーをしっかり落とさないと、ヘアスプレーがどんどん頭皮に蓄積されてしまいます。

ハードスプレーであればあるほど、頭皮に残りやすいのは想像しやすいことですよね。

せっかくシャンプーを1回にして髪の毛の傷みを防げたのに、頭皮がキレイでないと髪の毛そのものが不健康になってしまいます。不健康になれば、髪の毛の傷みは進んでしまいます。

そう考えると、頭皮をキレイにするためには「二度洗いもアリ」なのかも知れません。ただし、刺激が少なく洗浄力があるけど、髪の毛にいいシャンプー、つまり高級シャンプーを使うのがベターです。

正しいシャンプーの仕方で“頭皮を洗う”

ついでに、正しいシャンプーの仕方も美容師さんに教えてもらいました。

【手順】※アミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

  1. まずは、シャンプーを充分に泡立てます。
  2. つめを立てずに、指の腹を使って丁寧に優しく洗います。頭皮を洗っていることを意識するのも大切です。
  3. 十分に洗ったら、キレイに流して、しっかり乾かします。

髪の毛を洗った後も大切です。生乾きは頭皮トラブルのもとになるだけでなく、髪の毛のキューティクルが開いた状態のままになってしまいます。すると、髪の毛の水分がどんどん蒸発してしまい、切れ毛や髪の毛の傷みにつながってしまいます。

まとめ

ヘアスプレーの落とし方と正しいシャンプーの方法で、髪型だけでなく髪の毛からおしゃれしましょう。

  1. ヘアスプレーの優しい落とし方は、手の平ですくったお湯でもみほぐして落とす。
  2. ハードスプレーなどは、髪の毛を濡らしてコンディショナーなどをなじませてから洗い流す落とし方がいい。
  3. 髪の毛の傷み予防には頭皮の健康も大切なので、正しいシャンプーの仕方も大切。
  4. その手順は、シャンプーを十分に泡立てて、指の腹で洗うこと。
  5. しっかり洗ったら、しっかり乾かすのも大切。

髪の毛、頭がキレイになると、気分もすっきりしますよね。ヘアスプレーはちゃんと落として、しっかりシャンプー、完全に乾かして、髪の毛の健康も保ちましょう。

スポンサーリンク

-美容