毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

キャンプ

キャンプで雨だった時の遊びアイデア4選!これが我が家の過ごし方!

夏が短い地域に住む我が家&親族一同は、何十年ぶりにUターンしてきた私を除いて、夏を思いっきり楽しむのがとても上手です。ファミリーキャンプも、そんな楽しみのひとつ。

「明日、雨だって。キャンプやめとく?」なんて会話は、台風でない限りはありえません。

雨の日にキャンプして楽しいの? と思っていた私ですが、雨キャンプもなかなか「おつ」ですよ。

是非参考にしてほしい、我が家の雨キャンプの過ごし方と快適に雨キャンプを過ごすためのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

雨キャンプの過ごし方

■雨の日散歩 

普段は、雨が降っていれば散歩や外出は避けるだろうし、出ても急ぎ足。雨キャンプの時には、大雨でない限り、ゆっくりと散歩をするのがオススメです。雨の中の散歩は、非日常的だし、雨の日のキャンプサイトは、人が少なく静かなのも魅力。傘やレインコートで出かけてみては?

もし、サイト近くにシャワーや温泉施設があるなら、雨の中を傘もなく歩くのも、普段はやらないことなのでオススメです。でも、風邪には注意してくださいね。

コインランドリーがあるサイトなら、子供に、思いっきり泥遊びをさせてあげるのもいい思い出になります。

 

■タープの下でクッキング

タープ下で火を使えるなら、簡単におやつをつくるのもいい時間の過ごし方です。我が家では、枝にマシュマロを刺してあぶり、ビスケットにこのマシュマロと割ったチョコレートをはさんで食べる「スモア」が定番。アルミ皿にチョコレートと牛乳を入れて溶かしチョコレートフォンデュをするのも楽しいですが、夕食前の食べ過ぎには気をつけて!

夕食の準備に、発酵時間がかかるパンや肉まんをゆっくりつくるのもいいですよ。粉類の計量をあらかじめ自宅で&ビニール袋で混ぜられるレシピにすれば、サイトでは意外と手間はかかりません。発酵待ち中にトランプなどのゲームをして盛り上がって、パン生地が過発酵するのは我が家の悪い癖です。

 

■アウトドアで思いっきりインドア

・本を読みふける。テントやタープに落ちる雨音をバックミュージックに楽しむ本は、なかなかいいものです。大人のキャンプといったところ。

・あえてアナログなゲームを楽しみまくる。定番は、トランプやUNOでしょう。我が家の定番は、子供チームVS大人チームのオセロ。わざと負けるのは結構難しく、大人でも盛り上がります。たまに、本気で負ける時もあり、意外とへこみます。人生ゲームなどのボードゲームは荷物になりますが、長い時間遊べるのでいいかも。ジェンガや黒ひげ危機一髪などの単純なゲームも、遊びのつなぎに活躍します。

 

■お悩み相談室、または占いの館 急に開店

要は、ゆっくりじっくり話すということ。我が家の雨キャンプでは、私のお悩み相談室が姪っ子、甥っ子に大好評。紙で○○相談室と小さな立て看板を作り、タープ下のテーブルにセッティング、相談に来てくれた子供にお茶を出すおもてなしをします。いつもよりちょっとだけ真面目に、敬語で話しかけたりすると、第三者だからなのか、いつもと違う環境だからなのか、子供が意外な悩みや思っているコトを話し出したりして、大人の私がドキッとすることもあります。

ちなみに、占いの館の時は、占いの心得がありませんが、トランプを使って占います。笑

雨キャンプを快適にするキーアイテム

用意しておくとより快適に雨キャンプを過ごせるアイテムをご紹介。

◆タープ

…テントと連結させるのがベストです。ベッドルームとキッチン&リビングルームに分けて、濡れたものはベッドルームに持ち込まないように。タープの下なら、炭火も小さめのたき火もできるので、キャンプ感も保てます。ただし、タープ下での火の扱いには十分気をつけましょう。

◆グラウンドシートorブルーシート

…テントの床から浸水してくるのを防ぐため。基本的なことですが、濡れない対策は大切です。また、急に雨量が増えることも考えて、テント外回りに溝を掘り水の逃げ道を作っておくと、なおよし!

 

◆着替えとタオルたっぷり

…これも当たり前のことですが、濡れた時にすぐに着替えたりタオルでふいたりできれば、風邪や冷え予防にもなります。濡れたままでいるのは、意外とストレスになりますよ。

 

◆できればレインウェア&ブーツ

…あまり安価なものだと、結局濡れてしまうこともあるので、買うのならばある程度いいものを大切にすることをオススメします。でも、過ごし方、雨の降り方によっては、必要がないこともあるので、あればベターなアイテムです。

まとめ

いかがでしたか?雨キャンプでは、小さな砂利系で水はけがいい地面で、川から距離のあるサイトをチョイスのも重要ですよ。

まとめてみると…

■雨キャンプのおすすめ過ごし方

  • 雨の日散歩 傘をささない散歩もおつ。
  • タープの下でクッキング 簡単なおやつや時間のかかる夕食準備がオススメ。
  • アウトドアで思いっきりインドア 本、アナログなゲームなど。
  • お悩み相談室、またはインチキ占いの館開店 要はじっくり話すということ。 

◆あれば快適雨キャンプになるアイテム

  • タープ
  • グラウンドシートor ブルーシート
  • 着替えとタオルたっぷり
  • できればレインウェア&ブーツ

さぁ、これで雨も怖くない! 雨の日は雨の日で、また違う楽しさがありますよ。

スポンサーリンク

-キャンプ