毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

キャンプ

キャンプ飯はカレー!炭火&少ない水で作る最強のカレーレシピ

我が家では、弟家族と一緒にキャンプが恒例です。行く前に、一番楽しくて悩めるのが「夕食のメニュー」です。

でも、我が家では凝ったメニューはすでに人気なく、1周回って「キャンプっていったら、やっぱりカレーでしょ!」に回帰。

炭火の熱が煮込み料理を美味しくしてくれるし、子供も手伝える簡単なカレーだから、みんなでワイワイ作るのも醍醐味です。

キャンプなので、使う水を少ないレシピや時短で美味しくおしゃれなレシピを紹介します。どれも我が家では大人気だし、子供のお手伝いが隠し味です。 

スポンサーリンク

チキンごろごろバターチキンカレー

【材料】6人分

鶏もも肉3枚、たまねぎ3個、にんにく4片またはチューブで5cm分、バター30g

●水600ml、●トマト缶(カット)3缶、●ケチャップ大さじ6、●粉チーズ大さじ3、●砂糖大さじ1弱、●コンソメ(顆粒) 大さじ1

△牛乳500ml、△市販のカレールー約75g(だいたい3片)、△バター30g

【作り方】

  1. 鍋ひとつで作りますよー。鶏もも肉を大き目の一口大に豪快にカット。塩をして、皮目を下にパリッとなるように、なるべく動かさないで焼く。焼けたら、一旦取り出す。
  2. 鍋を火から外して、バター30gとにんにく4片またはチューブで5cm分を入れる。弱火程度の炭火の場所で、にんにくの香りが出るまで炒める。
  3. 香りが出たら、●の材料と①の鶏もも肉も入れて、煮込み開始。火加減は、温まったら弱火程度に調整。最低でも30分煮込みがオススメです。
  4. 最後に△の材料を全て入れて、弱火程度で10分ほど煮込む。お好みでカレー粉(分量外)を足したら、より本格的な味に!

とにかく腹ペコ時短かんたんキーマカレー

【材料】6人分

たまねぎ2個、にんじん1本、水煮大豆1パック(100~150g)、合挽き肉400g、カットトマト缶2こ、コンソメ大さじ2、カレールー4かけ

【作り方】

  1. たまねぎ、にんじんをみじん切り。
  2. 油(分量外)をしいて、あめ色たまねぎを作る。※さらなる時短を目指すには、たまねぎは家でみじん切りにして冷凍しておくとすぐにあめ色になります!
  3. にんじん、水煮大豆と合い挽き肉を入れて炒める。
  4. トマト缶、コンソメを入れて、中火程度で焦げないように混ぜながら、水分が少なくなるまで炒める。
  5. 火から外して、みじん切りにしたカレールーを入れて、とけたら完成。

炭火大活躍! ステーキとグリル野菜のトマトカレー

【材料】6人分

たまねぎ2個、にんじん1/2本、椎茸6個、●トマト缶(カットトマト)1缶、●コンソメ(キューブ) 1個、●水400cc、カレールー 1/2箱(110g)

牛かたまり肉(ステーキ用) 好きなだけ、トッピング用野菜 好きなだけ、オリーブオイル 適量

※オススメの野菜は、ピーマン・しめじ・かぼちゃ・なすなど。

【作り方】

  1. ルーと具を別々に作ります。まずは、ことこと煮込みたいルー作り。たまねぎ、にんじん、椎茸をみじん切りにする。牛かたまり肉に塩こしょう(分量外)、お好みでにんにく(分量外)をもみもみ、常温になるまで休ませておく。
  2. サラダ油(分量外)をしき、みじん切りにした野菜を全て入れて、たまねぎあめ色になるまでじっくり炒める。
  3. あめ色になったら●をいれて、中火程度で最低30分くらい煮込む。
  4. 弱火程度に火を調節したら、ルーの仕上げに刻んだカレールーを入れて溶かしながら10分程度煮込む。
  5. 牛肉を焼くために、強火の場所を網の上に確保。かたまり肉のまま、表面を強火で焼き目をつける。
  6. 焼き目がついたら、アルミホイルで巻いて中火程度の場所でゆっくりグリルする。※ホイルは厚手のものを、是非ひとつ買ってみてください。いろいろ使えるので、ひとつあるとすごく便利。
  7. かたまりなので、大きさにより焼き時間を調整。串を指したり、切ったりして中の焼け具合までチェック。ホイルに包んだまま炭火からおろして、5~10分ほどお肉を休ませてから、食べやすい大きさにカット。休ませてからカットすると、美味しい肉汁がにげません!
  8. トッピング用野菜は、網でグリルしやすい大きさで薄めに切る。切ったら、バットやビニール袋をうまく使って薄くオリーブオイルをつける。
  9. 中火程度でトッピング用野菜をグリル。
  10. お肉・野菜をお皿にもって、カレールーをかけたら出来上がり!

カレーと言えばライス?でも初心者にとって、炭火でご飯を炊くのは難しいかも。そこで簡単にできるナンがオススメ!

フライパンで簡単ナン!

【材料】多めの8枚分

小麦粉400g(できれば薄力粉200g+強力粉200g、なければ強力粉400g)、ヨーグルト(なければ水・牛乳でも)280g、塩4g、オリーブオイル 大さじ3

【作り方】

  1. 材料を順番に入れて、ひたすらこねる。
  2. だんだんまとまるので、しっとりしたらビニール袋にいれて15分ほどねかせる。
  3. 生地を8等分にする。
  4. フライパンにオリーブオイルをしいて、中火程度でのばした生地をこんがり焼く。

まとめ

キャンプの夕食メニュー、結構悩みますよね。カレーじゃなぁ…と思うかも知れませんが、オシャレなカレーで差をつけちゃいませんか?まとめてみると…

キャンプにオススメおしゃれカレー

  • チキンごろごろバターチキン
  • とにかく腹ペコ時短かんたんキーマカレー
  • 炭火大活躍! ステーキとグリル野菜のトマトカレー
  • 炊飯が難しいご飯より、簡単なナンがオススメ!

水が少なくて済むレシピは、キャンプでは意外と助かるんですよね。炭火でじっくり煮込んだカレーは、やっぱりやめられません。

スポンサーリンク

-キャンプ