毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

食関連

ベーグルの日持ちはどれくらい?長持ちさせるコツと保存方法

家で食べようと思ったベーグルが、気づけば1週間ぐらいたっていて、ちょっと固くなってしまっていた…そんな経験、ありませんか?

最近では業務用スーパーなどでベーグルを大量にセットで売っていますが、家族で分けようと思っていてもあっという間にたまってしまう、なんてこともあるんじゃないでしょうか。

もともとベーグルは独特のもっちりした食感がおいしいのですが、日がたつごとにどんどん固くなってしまいます。

固くなるとせっかくのおいしい食感も味わえないし、あきらめて捨てていたというそこのあなた。ちょっと待ってください。

せっかく買ったベーグル、捨ててしまわずにおいしく食べてみたいと思いませんか?

保存に手間もかけず、1週間以上たってからでもおいしさを復活させられる方法、ちゃんとあるんです。

長持ちのコツ、おいしさ復活のコツをお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

ベーグルはどれぐらい日持ちするの?

普通の食パンだったら、パン屋で買ってきてから、いつぐらいまでなら食べられるでしょうか?1週間?早い人であれば、2~3日ぐらいで食べてしまうという人もいるかもしれませんね。

では、ベーグルではどうでしょう。実は、保存方法次第で1か月も持つと言われているんです。

保存方法で比較してみる

それでは、保存方法によってどれぐらい持つ日数に差があるんでしょうか。ひとずつ見ていってみましょう。

1)常温保存してみる

→ラップやビニール袋で直射日光のあたらない冷所で保存します。この場合、2~3日以内に食べきることが必要になります。

2)冷蔵庫で保存してみる

→ラップやビニール袋に包んで冷蔵庫で保存します。これも同じく2~3日以内に食べきってください。

3)冷凍庫で保存してみる

→ラップやビニール袋に包んで冷凍庫に保存します。これがダントツで長持ちします。約1か月ももつと言われている方法です。

下に分かりやすく図で整理してみました。

保存方法

常温保存

冷蔵庫

冷凍庫

期限

2~3日

2~3日

1か月

 

意外にも、常温と冷蔵庫は日持ち日数が同じぐらいということで、あまり冷蔵庫で保存しても意味がないようですね。ぜひとも冷凍庫での保存をおすすめします。

冷凍保存するときは、ベーグルがくっつかないよう、ラップに包んでジップロックなどの保存袋にいれておくのもおすすめ。

ベーグルを時間がたってもおいしく食べるには?

いつも私自身迷うのが、日がたってからパンを温めたいときに、電子レンジを使えばいいのか、トースターを使えばいいのかということ。

せっかくおいしかったはずのパンも、まちがったやり方であたためたせいでふにゃふにゃになってしまったりと、結構よく失敗しています。

ベーグルも、トースターを使えばいいのか、電子レンジを使えばいいのか、悩みどころですね。また、冷凍庫から出してそのまま温めても問題ないんでしょうか?

このへんの悩みを解決しましょう。

自然解凍は必要なの?

冷凍庫から出してきてそのまま温めてもOKですが、よりおいしくたべたいのであれば、断然自然解凍がおすすめ。自然解凍の目安時間は、大体2時間。

電子レンジそれともトースターどっちが正解?

答えからいくと、どちらでもOK!

今回は、自然解凍無しで電子レンジ・トースター両方使った温め方をご紹介しますね。

  1. 冷凍庫からベーグルを出してきたら、霧吹きなどで表面に水を少量吹きかけてください
  2. 600Wの電子レンジで30秒温めます
  3. 最後の仕上げにオーブントースターでカリッと焼きあげます

ここでポイントになってくるのが、水気を与えてあげるひと工夫!日がたてばたつほど固くなってしまうので、水を与えてあげて柔らかくしましょう。

もちろん、食べたい食感にあわせてレンジ・トースターを使いわけるのもOK。

  • カリっと仕上げたい時→トースターを使用
  • もちもち食感に仕上げたい時→電子レンジを使用

ベーグルのあたため時間は?

上に簡単にベーグルの解凍方法をまとめてみましたが、解凍しない場合でもベーグルはあたためることでさらにおいしく食べることができます。

それぞれの保存方法をとった場合のあたため時間を参考までにまとめてみました。

1)ソフトもちもち派の方向け

袋に入れたまま500Wの電子レンジで温めてください。

  • 常温保存の場合・・・25~35秒
  • 冷蔵で保存の場合・・・45~55秒
  • 冷凍保存の場合・・・75~85秒

2)外はパリっと、中はもちもち派の方向け

電子レンジで上の方法で温めてから、トースターで2~3分外側がぱりぱりになるまで焼いてください。

まとめ

・ベーグルはどれぐらい日持ちするの?
→最長で1か月も持つんです!

・日持ちさせるのに一番いい保存方法は?
→冷凍保存がおすすめ。冷蔵保存なら2~3日のところが冷凍なら約1か月もちます!

・おいしさを復活させるコツは?
→2時間ぐらい自然解凍させてから電子レンジをとトースターを使ってあたためればおいしさ復活。あたためる前の水ひと吹きがポイント。

あたため時間の目安は?
→常温(25~35秒)、冷蔵(45~55秒)、冷凍(75~85秒)、トースターは2~3分が目安!

意外にも保存方法次第で1か月ももつことが分かったので、ぜひ大量買いして冷凍保存することをおすすめします。温めるときのひと工夫をお忘れなく!

スポンサーリンク

-食関連