毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

食関連

ベーコンは冷凍保存すると使い勝手抜群!冷凍・解凍のポイントとは

ベーコンは、ちょっとした時に炒めたり、スープに入れたり、なんでも使えて便利ですよね!すでに塩味がついているので、調理が簡単で、とっても美味しい!

朝食はベーコンエッグで使え、夕食の主食にはアスパラベーコン巻きにしたり、用途も沢山。

私も大好きで、我が家にはいつもストックしてあって、料理に気軽に使っています。

スーパーで買って来て、冷蔵庫に保存する場合もあるのですが、すぐに使わない時は、私は冷凍庫に保存して、別の日に使うんです!その方が実は便利だなと感じることもあるし!

ここでは、そんなベーコンの冷凍保存の方法や活用法をご紹介します。

スポンサーリンク

ベーコンの賞味期限はどのくらい?

冷凍保存のことをご紹介する前に、本当に冷凍保存が必要なのか、ベーコンの賞味期限を見てみましょう!

もともと保存食であるベーコン。

作り方を見てみると、豚バラブロックに、豚バラ容量の大体20%の塩をすり込み、1週間ほど冷蔵庫で保管。その後、水に半日ほどつけて塩抜きし、それをスモークするというもの。

最近では、料理好きの男の人が、アウトドアーなどで作ってくれるのに代表される料理になっているみたいですよ。男の料理、いいですね〜!私も食べてみたい!

そんな燻製してある手作りベーコンは、保有水分量が少ないので、日持ちもよく20日から1ヶ月くらいあるとも言われています。

しかし、最近スーパーで売られているものは、作り方が全く違い薬品に漬けて作られているようで、賞味期限は1週間から10日くらいと言われています。

残念ながら、私のそばにはベーコンを作ってくれる男性はいないので、いつも 私はスーパーで買って来たものを使っています。

料理にもよりますが、全部ベーコンを一度に使い切ることは少ないので、1週間や10日では食べきれず冷凍保存しているというわけです。

スポンサーリンク

ベーコンの冷凍保存方法いろいろ!

では、どのような方法で、冷凍保存するのか方法をご紹介しましょう!

私の場合は、サランラップで包んだベーコンをジップロックに入れて冷凍保存しています。

その時に注意する方法は、

  • 1回で使いやすい量(調理量)に分けて冷凍する
  • 使いやすい大きさに切ってから冷凍する

私は、いつも2種類の大きさで冷凍保存しています。

1つは買って来たままの大きさを2、3枚とってそれをサレンラップで包んで冷凍。もう一つは、すぐに炒められるような大きさにカットしてそれをサランラップに包みます。それを一緒にジップロックに入れて、空気をなるべく抜いて冷凍しているんです。

これなら、ちょっと使いたい時でも、全部を解凍しなくていいので、料理によって使い分けることができるので、とても便利ですよ。

このように冷凍保存すれば、保存してから1ヶ月は味も変わらず美味しく食べれます。

ベーコンの解凍方法

では、冷凍したベーコンはどうやって解凍するのでしょうか?

それは簡単です。使いたい量を冷凍庫から出して使うだけです。

量によって解凍に時間がかかるなら、あらかじめ早めから冷蔵庫に入れて解凍するのも良いでしょうが、冷凍ベーコンのいいところは、使いたい大きさに切っておいたり、使いたい1回分の量にしてあるので、冷凍のまま出してすぐに火にかけたり、スープの中に入れてもいいということです。

また、買った大きさのまま2、3枚に小分けした冷凍ベーコンを切り分けたい時、2、3分外に出すだけで、切りやすい固さになっています。

生のベーコンは実は脂肪分がたくさんで、切るのが少し大変な時があると思うのですが、冷凍していると、ちょうどいい硬さになっているので切りやすいという点も私は冷凍していて良かったなと思う点です。

スポンサーリンク

料理後に冷凍保蔵はできるの?

では、調理したもの(火を加えたもの)は冷凍保存できるのでしょう?

例えば、アスパラやオクラのベーコン巻きを作った時、それが残ったらどうしますか?

答えは、「はい、調理したものでも、冷凍できます!」

まとめて沢山作って冷凍しておけば、晩酌のちょっとしたおつまみに、そして、朝の忙しい時のお弁当にと便利に使えそうですね。

最近では、カリカリベーコンになったものがパックされて冷凍され、売っていたりします。

先日コストコに行った時に、調理された冷凍カリカリベーコンを見つけ、こんなのがあるんだな〜と興味深く見ました。自分でカリカリベーコンを作るのはちょっと面倒だったり、うまくできなかったりすることもあるのですが、この冷凍カリカリベーコンは、そのままチンしたり、オーブンやフライパンで焼くと簡単に美味しいカリカリベーコンに戻って、感動しました!

まとめ

  1. ベーコンは冷凍保存しても美味しい
  2. 小分けにして冷凍保存すると解凍した時に便利
  3. 加熱後、調理後でも、冷凍保存できる

このように、ベーコンは冷凍保存するには、とても良い使い食材と言えるんですね。

是非、冷凍保存もうまく活用して、美味しいベーコン料理を作ってくださいね!

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

-食関連