毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

美容

汚い爪にもう悩まない!足の爪をきれいにケアする5つのポイント

足の爪がキレイな女性って体のすみずみまでキレイにされているんだろうな、と思ってしまいます。

足爪をきれいにしたいけど方法が解らない、汚い爪を見られたくないので相談できない、とお悩みのあなた!

私も諦めていた時期がありましたが、今はきれいな爪を維持しています。

どんな方法があるのかお話いたします!

スポンサーリンク

ちょっとした習慣が足の爪をキレイにする?!

お顔や髪の手入れはするのに、足は気にしていなかった、どうやってお手入れしたらいいか解らない。

お風呂上りに踵にクリームを塗る位はしているけど、気付いたら爪の色・形がヘンで気になってきたと言う方もおられると思います。

少しの気遣いで足爪、そして足全体まで美しくて健康でいたいですよね?

足・足爪がキレイになれば、またあのキタナイ足に戻りたくないと思い、足のケアに手を抜かなくなります。

自分の本来の美しい足を保ちたいと思う→プラスのスパイラル?!で、美しい足爪を保ちましょう。

まずは自分の爪の状態を把握する

今、自分の爪がどう言う状態なのか?

デコボコしている、白っぽい、黄色い、分厚くなっている、形がヘン…

爪を本来の健康な状態に治さないと、上から濃いペディキュアを塗って隠したりしても治る訳では無いので、せっかくだからこの機会にキレイにしましょう~

爪の色の変色や、削れたような、粉を吹いたように白っぽくなったものは白癬菌と言って、爪の水虫が原因の事が多いです。

原因は色々ありますが、緑色のカビが生えると言う事もあります。

爪が足指に食い込んで巻き爪になりかけていたり、なっていたり…

自分の爪がおかしいと思ったら、一度皮膚科で診てもらって下さい。

痛みもないのに病院に行くなんて面倒だと思うかもしれないけど、美しくなる為です!

症状に合わせた治療、納得いくまで病院を探すのも大切

白癬菌やカビの場合、薬を処方してもらい、根気よく治します。

症状が無くなっても菌が潜んでいる事があるのでお医者さんにOK頂くまで頑張りましょう。

皮膚科に限らず、病院(お医者さん)も相性があると思うのです。

同じことを言われても、好きな先生の言う事はきちんと聞くのに、好きじゃない先生の言う事はいちいち疑ったりして…薬も真面目に飲まなかったり…。

治療法や診断も、納得いかなかったらセカンドオピニオンをお勧めします!

白癬菌の薬は、飲み薬と塗り薬があり、飲み薬は副作用がある事があり、飲む前に検査が必要みたいです。

友人(年下女子)は、検査してから薬を飲み、爪がめちゃくちゃ綺麗になった!と喜んでいました。

私は、検査が必要な薬って、よっぽどキツイのかと不安になり、目薬のような液体の、直接爪の間と爪表面に塗る薬をもらいました。

デコボコになった友人の爪と、分厚くなっていた私の爪はキレイに治りました!

巻き爪は外科よりフットケアサロンがおすすめ

巻き爪もひどくなると、外科手術をするほどになるそうですが、できれば指の皮膚を切らずに治せる専門のフットケアサロンで治してもらいたいです。

皮膚を切ったり縫ったりすると、完治しても違和感は残るし、大体、治るのに時間がかかります。

巻き爪のケアをしているフットケアサロンなら、麻酔や薬を使わず、でも痛くなく治せるはずです。

何度かは通わないといけませんが、外科治療のように、しばらく靴が履けないと言う事はないので通勤・通学される方には有難いですよね?

お風呂上りの毎日の爪ケア

爪の変形や変色などを克服したら、また同じ症状にならないように気をつけて、キレイな爪を保ちたいですね。何と言っても清潔と保湿からです。

お風呂上り、足の指の間と爪も水分を丁寧に拭きとって下さい。水分が残っていると、乾燥の原因になり、また白癬菌の繁殖に好都合なので気を付けましょう。

保湿は、冬の乾燥している時なら油分の多いクリーム、夏や、ベタベタするのが嫌いな人はサラッとしたローション、と使い分けるといいと思います。

クリームを塗る時に、爪のつけ根(体側)を軽く押すようにマッサージします。まだ見えない、次に生えてくる爪が眠っているのです。

爪の間のゴミ…意外と知らない間に、けっこう溜まっています!これは臭いの原因になりますので要注意。

爪ブラシで洗う、と言うのも良いけれど、私は何となくゴシゴシするのがいやで、爪専用のウッドスティックを使っています。“木”の方が身体に優しい感じがして。

爪の伸ばし過ぎ、深爪にも注意したいです。

放置して伸ばし過ぎて折れた人が居ましたが、折れる時の力のかかり方に寄っては、身のくっついている部分から剥がれていたかも知れません。

逆に切り過ぎも…。足だからと適当に切って深爪すると、靴を履くと痛いし、靴の中で蒸れて化膿すると治りも遅くなります。

私達の全体重を支えてくれている足の、爪もまた重要です。大切にしたいですね。

足の爪をキレイにするケアまとめ

普段、あまり手を掛けなかった分、お手入れし始めると目に見えてキレイになっていくのがわかると思います。

お風呂上りに異常はないかチェックしつつ、クリームで保湿して、ついでに足全体もマッサージしたらとても気持ちイイですよ。

実は白癬菌は色んな所にはびこっていますが、健康な時には感染しないのに、疲れていたり、免疫力が低下していると感染するのです。

爪だけと言わず、体全体を元気に保ちたいものです。

足の爪が化膿している方はコチラ↓

足の爪の化膿を繰り返す人に知ってほしい足の専門家とは?

スポンサーリンク

-美容