毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

子育て

赤ちゃんのうんち水っぽい・・病院へ行くタイミングは!?

2018/05/10

今回は、毎日赤ちゃんがしているうんちについてです。

水っぽいうんち、下痢についてです。

赤ちゃんはもともと下痢になりやすい!?

まず、赤ちゃんのお腹はとてもデリケートです。

赤ちゃんの消化機能はまだまだ未発達なため、 

ほんの少しの変化でも便に影響が出てしまいます。

 

 特に、母乳だけで育った子は

柔らかいうんちが出やすい傾向があります。

 

下痢かもと感じたらここをチェック!!

 

「赤ちゃんのうんちがなんだか水っぽい気がする・・・」

「もしかして、下痢なのかな・・」

と、感じたら赤ちゃんの全体の状態を観察してください。

 

1.熱はないか

ウイルスや細菌の感染症の場合に、熱が出ることがあります。

 

2.嘔吐はないか

もし、嘔吐がある場合

・どのくらいの頻度で吐くか

・どんな吐き方をしたのか

(授乳した後に急に噴水のように吐いたなど)

をメモしておきましょう。

 

3.下痢の回数とうんちの形状を確認

1日に何回くらいの下痢なのか。

うんちの色やにおいもよく観察しておきましょう。

 

4.水分補給ができるか

下痢のときには水分が多く失われてしまいます。

下痢の回数が多い場合は脱水症状にならないかが心配です。

母乳や、ミルクを少しずつ与えてみて水分補給ができるのか確認しましょう。

 

もし、1日に10回以上水っぽいうんちが出たり、血便や

白や灰色のうんちが出たときは早めに病院へ受診してください。

 

下痢のときの対処法★

 

赤ちゃんが下痢をしているときには少しでも楽に過ごせるように

赤ちゃんが回復するのを助けてあげましょうね♪

 

・水分補給

下痢をしているときになりやすい脱水症状。

こまめに水分補給をしてあげてください。

赤ちゃん用のイオン飲料もok。

 

・おふろ

機嫌がよく、元気があれば入ってもok。

しかし、おふろは体力を消耗するのでなるべく短めにしましょう。

 

・おむつ替え

水っぽいウンチは肌への刺激が強いので、

おむつかぶれてになるおそれがあります。

うんちがでたらなるべくすぐ替えてあげてくださいね。

 

 

・おしりのケア

水っぽいウンチのあとは、シャワーでおしりを洗い流してあげてください。

そして、ガーゼで優しくきれいにふきとってあげましょう。

よく乾かして、保湿剤を塗ってあげてください。

病院を受診するときに医師に伝えること!

 

下痢が心配で、かかりつけの病院へ受診するとき。

以下のことをメモして医師に伝えてください。

 

・機嫌の良し、悪し

・発熱や嘔吐などがあるか

・下痢の回数や量

 

気になるうんちがある場合は、おむつをそのまま

持っていくか、写真を撮って見せてあげてください。

 

「たかが下痢で病院に行っていいのかな?」

と、悩んでいる人いませんか??

赤ちゃんの体調の変化は急におとずれます。

回復も悪化も早い、赤ちゃん。。

 

また、血便と同時に激しく泣いたり、嘔吐もしてぐったりしている

というときには小腸が大腸に入り込んでしまい、脳閉塞のような

状態になってしまう腸重積の危険性があるので、夜中でもすぐに

受診するようにしてください!!!

 

心配なうんちの色について

赤ちゃんのうんちはもともと下痢っぽいものが多いです。

そこで、色に注目して観察してみてください。

黄色っぽい色や、緑色は病気ではありませんのでご心配なく。

最初、緑色のうんちが出たときびっくりした覚えがありますww

 

1.赤いうんち

赤いいちごジャムのようなうんちが出た場合、

腸重積症を発症している恐れがあります。

 

2.白いうんち

白いうんちで臭いが酸っぱい場合、

ウイルスに感染している恐れがあります。

 

3.灰色のうんち

先天性胆道閉鎖症の恐れがあります。

 

4.血液が混じったうんち

大腸菌による大腸炎を起こしている恐れがあります。

最後に

うんちは赤ちゃんのバロメーターって聞いたことありませんか?

赤ちゃんは体の状態をうんちを通してママに伝えています。

たかが下痢。と思わないでくださいね。

心配なまま放置していて、とりかえしのつかないことになるより、

受診して、大丈夫ですよ。と言われるほうが何倍もいいですよね。

大切なわが子のために変化を見逃さないようにして、

少しでも心配だなと思う場合は、遠慮せずに病院へ相談してみたり、

受診をしてみてくださいね。

-子育て