毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

人間関係

結婚相談所で結婚できる人とできない人の特徴、教えます!

そろそろ自分も結婚しておきたい・・・
最後の手段で結婚相談所に行ったけど、
なかなか結婚相手が見つからない・・・

そんなお悩みのあなた!

結婚相談所で結婚できる人とできない人の違いはなんなのでしょうか?

結婚できる人、できない人には、それぞれ特徴があるようです。

それは何なのか?気になる情報を教えちゃいます^^

そもそも結婚相談所の成婚率はどれくらい?

婚活の最後の砦とも言ってもいい「結婚相談所」

この結婚相談所で成婚、つまりめでたく結婚できている人はどれくらいいるのでしょうか?

実は、仲人型の結婚相談所約50%
データマッチング型の結婚相談所の統計上ではわずか10%~20%しか成婚できていないんです。

結婚相談所全体の成婚率3割ほど、10人に2~4人ということになるでしょう。

まさに戦場を勝ち抜いた選ばれしものですね・・・

その選ばれしものになるためにはどうすればいいのでしょうか?
まずはダメなパターンから見ていきましょう。

結婚出来ない人の特徴

こんなに結婚したいのにできない!どうして!
結婚できない人の特徴はなんなのでしょうか?

①高望み・過度な期待のしすぎ
結婚相談所は結構な額のお金を払って登録するので、
次第に目標が「結婚」から「いかにハイスペックな相手を見つけるか」
に偏りがちになったり、「理想より身長が足りない」
「理想より収入が足りない」等の些細な理想との違いで弾いてしまったり・・・。
身長、学歴、年収、年齢、容姿・・・すべて完璧な相手でないと!
と思ってはいても結婚相談所でそのような人が出てくるのは稀ですし、
もしいたとしてもとんでもない競争率になります。
自分はどういう人間であるかを顧みて、相手を探しましょう。

②行動が遅い・受け身・先延ばし癖
「いい感じの人だけど、出会ったばかりだしアプローチはまだ先でいいかな・・・」
「相手からアプローチされるまで自分は行動を起こさない」
「もっとじらすために連絡しないでおこう」
こんな行動をしている人はせっかくのチャンスもモノにできないパターンが多いです。
「いい人だな、気になるな」という相手を見つけたら、
恋の駆け引き等考えないで積極的に相手にアプローチしましょう。

③何でも他人のせいにする・自分の非を認めない・人を見下す
「自分の婚活が上手くいかないのは結婚相談所にいい人がいないから」
「自分の良さを分かっていない」
「年収○○以下なんて信じられない、そんなの嫌」
というように自分が傷つきたくないため、自尊心を保つために他人を攻撃するような人には良いお相手は見つからないでしょう。
結婚相談所では経済力や見た目などの上っ面でなく、その人の持つ人間力がもっとも重要と言えます。
自分のことばかりでなく、他人を思いやれる人にこそ魅力があるのです。

④モテている・昔モテていたことを引きずっている
モテている人には当然人が寄ってくるので意外ですが、
「もっといい人がいるかもしれない」とえり好みをしてしまってチャンスを逃してしまったり、昔モテた経験のある人は「私にアプローチがくるのは当然」と思い込み自分から行動しない人も多いようです。
モテる(モテ期)、というのは永遠ではないのですよ。

結婚できた人の特徴

では、結婚できた人にはどんな特徴があるのでしょうか?

①条件で選ばない・相手の内面を見る
結婚相談所ではどうしても「年収」や「学歴」「身長」など、
目に見える条件項目で「この人もいいな」「あの人もいいな」と
まるで品定めをしているかのように相手を見てしまう傾向にありますが、
結婚できたひとは一貫して「相手と1対1で向き合い、相手を見る」
「自分と相手の相性」を重要視し、
「仕事に真面目」「優しい」などの人間性・中身で相手を見つけて成婚まで結びつけます。
上っ面の条件ではなく「自分はこの人と結婚したらどのような生活を送るのか」
を重視しているんですね。

②積極性・決断力で比較的短い期間で結婚している
結婚相談所での活動の平均は原則1年となっています。
それは成婚に至ったカップルの平均活動期間が1年だからです。
相手を「いいな」と思ったらすぐアプローチする行動力、
お付き合いを続ける、断る、結婚するなどの重要な決断を早い段階でできる。
積極性と決断力で比較的早くお相手を見つけられるんですね。
逆に言うと、活動が1年以上経ってしまうとそれにつれて成婚率も低くなってしまいます。

③素直である
婚活が上手くいかない時などには結婚相談所のカウンセラーにいろいろとアドバイスをもらう機会もあると思います。
「でも、だって」でアドバイザーの言葉を素直に聞けない人は馬の耳に念仏。
「この人の言うことを信用していいのだろうか」と懐疑的になるのも分かりますが、
カウンセラー・アドバイザーも数々の上手くいった・上手くいかなかったカップルを見てきたいわばプロ。
人の言葉に素直に耳を傾けて、自分を改善できる人に結婚への道は開かれるのでしょう。

まとめ

・結婚相談所の成婚率は約3割、10人に2~4人程度
・結婚できない人の特徴は高望み・受け身・人間性の低さ
・結婚できた人の特徴は条件でなく相手を見る・積極的・素直

婚活がうまくいかない!と悩んでいても、
「結婚できた人」の特徴を真似ていけば、
あなたも成婚できた3割の仲間入りができます!
根気よく、焦らずに、婚活に励んでいきましょう!

-人間関係