毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

お金

夫婦でお金の価値観の違いを感じてしまったらどうする・・?

 

 何年も付き合って、「この人とは気が合うし結婚しよう」

 と、思って結婚。

 しかし、大きな壁に直撃。。。

 それは、【価値観の違い】という名の壁です。。

 どんなに、お互いが愛し合っていようとも、お金に対する考え方、

 価値観が違うとストレスを感じてしまいますよね。

 では、男と女でお金の価値観はどういう風に違うのでしょうか?

スポンサーリンク

男と女のお金に対する価値観とは!?

 

 

・男の人は、見栄っ張り

 友達の結婚式に行くときのお祝い、知り合いが亡くなった時のお香典。

 世の中には「相場」という言葉がありますよね。

 統計して大体いくらぐらいがちょうどいいという基準の。

 女性は、この相場を大体みつくろいます。

 しかし、男性は自分の身の丈に合っていない金額を出しがちです。

 女性からすると「なにを見栄はって多く入れてるんだろう」と思いますよね()

 全員が全員そうだとは言い切れません。

 ただ、そういう風に考えている人は多いと思います。

・女の人は、一生に一度の時にドカンと使う

 結婚式は一生に一度のことだから盛大にやりたいですよね。

 可愛いドレスや、靴、ウェルカムボードもインスタ映えするやつ!

 そして、新婚旅行も一度だけなので思い切って遠いところに行って

 思い出を作りたいですよね♪

 男性と違うところは、きちんと自分の予算を把握して、そのなかで

 やりくりするところです。

 借金をしてまで成し遂げたいとはあまり思いません。

 

 お金に対する価値観が違うのは別に悪いことではないと思います。

 むしろ、人間なので違っていいと思います。

 しかし、大事なのは「借金をしない」という点です。

スポンサーリンク

価値観が違うなと思ったら・・・

 

 付き合っているときは、デートの時だけに会いますよね。

 四六時中一緒に居ないので、会っていないときは自分の好きなことができます。

 自分のことは自分がしたいようにして、

 好きなことは好きなようにできていましたよね。

 しかし、結婚すると何を決めるにも2人で決めなければなりません。

 そこで「あれ?私と価値観が違うな・・」と思うことあると思います。

 でもそれは当たり前のことです。

 11人価値観は違うものなのです。

 そこで「あぁ、私たちは合わないんだ。。」と思うのはやめましょうね。

 価値観は違って当たり前と思うほうがいいでしょう。

価値観の違いに気が付いたら!

   一緒に生活していく上でお金ってとっても大切ですよね。

 そこで自分と違うなと少しでも感じてしまった場合。

 少しずつ少しずつストレスが溜まっていきませんか?

 例えば、私は節約して自炊している。

 でも旦那はよく外でご飯を食べて帰ってくる。

 女性からするとせっかく頑張ってご飯作っているのに、

 外食されると腹が立ちますよね。。。

 こういう風に価値観の違いに気が付いたら大切なのは、

 「お互いを理解しようと努力する」ことです。

 

 「せっかくご飯作ってるのになんでわざわざ外で食べてくるの?」

 「節約しようとしてるのに意味ないじゃん!!」

 と怒りたい気持ちすーーーごくわかります()

 私もこれ、あるあるです(*_*)

 人間みんなそうだと思いますが、

 【自分が1番正しい】と思っていませんか?

 少なからず、私は思っています。

 自分の考えが正しいと思っているから。

 自分とは違う価値観を持っている人は気に入らない。

 それが生きていく上で大切なお金のことだったらなおさらです。

 旦那さんに対して責めたい気持ちをぐっとこらえてみてください。

 そして、なぜそういう考えに至るのかを聞き、理解に努めましょう。

旦那さんの意見を聞いて、そのあとは自分の意見を言ってみましょう。

お互いの意見を言って、聞いて2人で改善策を考えてみてはどうでしょうか。

夫婦なので1人で考えるのではなく、何事も2人で考えましょう♡

スポンサーリンク

最後に

 お金の価値観って結構大切ですよね。

 私は、子どものためになるべく無駄遣いはせずに貯めたい。 

 しかし、旦那はよくコンビニに行ってお弁当を買って帰る。

 「私が作ったご飯があるのになんで買って帰るの!!」と、

 よくガミガミ怒っておりましたww

 

 私が作ったご飯より、コンビニのほうが美味しいっていうのを

 嫌味で伝えてきてるのか・・と悩んだ時もありました。

 しかし、旦那ときちんと後日話し合いをして、

 どういう思いなのかを聞いてみました。

 すると、予想外の言葉が!!!

 「子育てに疲れていると思ったからたまには

  ご飯作らなくてもいいんじゃないかと思って・」

 まさかのねぎらい!!!()

 それを聞いたら「なんで先に言ってくれないの~()

 と、笑ってしまいました。

 私は、勝手に嫌がらせかと思っていたことも話してみれば

 自分が誤解していたことが分かりました。

 

 もし、今、お金の価値観が違って悩んでいるあなた。

 1人で悩まないで、パートナーと話しあってみてください。

 時間はかかるかもしれませんが、あなたたちは夫婦ですよ。

 何を決めるにも1人では寂しいです。

 2人で話し合ってお互いが納得するようにしましょうね♡

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

-お金