毎日お役立ち情報局

暮らしや生活のお役立ち情報満載!

食関連

【必見】うどんをゆですぎた!!余ったときの保存法とおいしい食べ方

2018/03/25

 

「これくらい食べられるでしょ!」と思ってうどんを茹でたら、食べ切れなくて残ってしまった…

今日はもう食べないし、捨てるのはもったいない。

 

そんなときはうどんを上手に保存して、後日おいしく頂きましょう!

明日食べるなら冷蔵保存で

ゆですぎて余ったうどん、いつ頃食べられそうですか?

「明日食べる」というのなら、冷蔵庫に保存してもOK。

カピカピになるのを防ぐために、ぴったりとラップで包んで保存しましょう。

 

食べるときにくっついている場合は流水で洗うか、もう一度ゆで直せば大丈夫。

焼きうどんにしてもいいですね。

 

ゆでてしまったうどんは、冷蔵庫に入れておいてもあまり日持ちしません。

明日に食べられないという場合は、冷凍保存がおススメです。

冷凍保存をするときの注意点

 

食品によっては、冷凍するとおいしくなくなってしまう物もありますよね。

でもゆでたうどんを保存するには、冷凍が一番なんです。

しっかりとポイントを押さえておけば、いつでもおいしく頂けます。

 

ゆでたうどんの冷凍は、1食分ずつ、なるべく平らになるようにラップで包みます。

空気に触れてしまわないよう、さらにジップロックに入れれば完璧。

 

スーパーで売られている冷凍うどんと同じくらい日持ちする、というわけではありません。

冷凍したうどんは、2週間以内には食べるようにしましょう。

 

解凍するときは、もう1度ゆで直すのがおススメ。

自然解凍をするとベチャベチャになっておいしくありません。

流水解凍もやめましょう。

解凍に時間がかかるうえに、うどんのおいしさの秘訣であるコシが失われてしまいます。

レンジでチンする場合は、途中で裏表をひっくり返してあげると上手に解凍できますよ。 

いつもと違ううどんを楽しむ

余ったうどんが少なくて、「これっぽっち冷凍してもな~」という人。

うどんは好きだけど、続けて食べたら飽きちゃうという人。

そんな人は、思い切ってうどんをアレンジしてみては?

もちろん、保存したうどんをアレンジしてもOKです!

 

うどんをお好み焼きにする人、多いんですね。

「うどん」「お好み焼き」で検索すると、たくさんのレシピが出てきます。

焼きうどんに似た感じなので、おいしいことは間違いなさそう!

 

うどん餃子という大阪の高槻市のご当地名物を知っていますか?

餃子の皮を使わずにうどんを使うので、自宅でも簡単に作れます。

「うどん餃子」で検索できるので、ぜひお試しあれ!

 

ほかにもチヂミにしたり、茶碗蒸しに入れたり、おいしそうなアレンジがいっぱい。

余ったうどんでなくても、試してみたくなっちゃいます。

洋風アレンジでうどんの壁を越える!

 

うどんを洋風にアレンジするというのも、たまにはいいのでは?

カルボうどんなどスパゲッティの代わりにうどんを使ったメニューがあるのは、知っている人も多いでしょう。

でも、もっと斬新なアイデアもあるんです!

 

うどんをつぶして、ピザにしてしまったり!

グラタンやサラダに入れてしまったり!

ちょっと抵抗があるけれど、試してみたいような気もします。

おやつやビールのお供にうどんスナック

余ったうどんが1人分にも満たない場合は、スナックにアレンジ!

おつまみとしても最高なので、ちょっとだけうどんが余ったときにはおススメです。

 

うどんをちょうどいい長さに切って、揚げるだけ。

塩コショウやコンソメで味付けをすれば、おいしいおつまみに早代わり!

砂糖ときな粉、シナモンなどで甘く仕上げるのもいいですね。

 

油分を控えたい人は、オーブンで焼いてもOK!

長いままのうどんを三つ網に編んで焼くと、まるでレストランのメニューのようにおしゃれになります。

お客様にお茶菓子として出せるのでは、と思うほど。

おやつにうどん、新しいアイデアですね。

まとめ

・明日食べるなら冷蔵保存

・冷凍したうどんは2週間以内に食べる

・いつものうどんに飽きてしまったら和風にアレンジ

・洋風にアレンジしてもおいしく食べられる

・うどんスナックもおしゃれでおいしい

 

保存方法とおいしい食べ方がわかれば、いつうどんをゆで過ぎても大丈夫!

でもやっぱり、うどんはゆで立てが一番です。

あまりゆで過ぎないようにしてくださいね。

-食関連